ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2019年07月05日

様々な手法で魅せる! 2%ERのカスタムマシン5選


当サイトではカスタムマシンを数々紹介しています。今回は、関西で人気のあるショップ「2%ER」のカスタムマシンをピックアップしました。様々なスタイルで、乗る人を楽しませる同店の魅力をぜひ体感してください!

 


オリジナルパーツをふんだんに使用した
正統派ロッカーズ

トラディショナルな正統派ロッカーズスタイル。オリジナルパーツとワンオフパーツを組み合わせてオリジナリティを追求した。
詳細はコチラ→https://sr400times.com/custom-sr/291_twopercenter.html
ーーー

このチグハグさがカッコいい!
ストリート感溢れるジャンルレスなSR

セパハンからアップハンドルに変更。ジャンルレスな仕上がりがかえってストリート感を強調している。
詳細はコチラ→https://sr400times.com/custom-sr/277_twopercenter.html
ーーー

「US-ストリート」がベース
オーナーに合わせたオプションで自分仕様に!

アメリカンスポーティスタイルな一台。オリジナルパーツを組み込んでいる。
詳細はコチラ→https://sr400times.com/custom-sr/180508.html
ーーー

ボバーからチョッパーへの進化
黎明期のチョッパースタイルをSRで表現

ボバーとチョッパー、両スタイルの特徴を押さえつつ、独自のセンスによってバランスよく仕上げている。
詳細はコチラ→https://sr400times.com/custom-sr/259_twopercenter.html
ーーー

そのシルエット、規格外!
見た目も走りも過激なロングフォークチョッパー

規格外の長さを誇るインパクト大のロングフォークチョッパー。街で走っていると絶対的に目立つ!
詳細はコチラ→https://sr400times.com/custom-sr/243_2percenter.html

関連記事