ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2019年05月21日

イベントリポート…茨城SRミーティング2019


取材協力:えちゃーん
写真・文:浜瀬将樹 

開催時間になると、1台また1台……。会場となる駐車場にSRが続々と集まる。愛車を止めると、他のバイクをじっくり見て、SNSで知り合った仲間とトークをする。そう! これがミーティングの醍醐味なのだ!

 


関東のSR乗りが待ち望んだイベント! 次回は違う場所で!?

5月19日(日)、茨城県笠間市にある愛宕山スカイロッジ駐車場にて「茨城SRミーティング2019」が開催された。1週間前の天気予報では、天候が危うかったが、願いは通じるもので、当日は見事に快晴。気温もちょうど良い、絶好のツーリング日和でのイベントとなった。

このミーティングの魅力はなんといってもその「ゆるさ」にある。みんなが好きなように、まったりと過ごせるのが嬉しい。一般の利用者もいるので、そのあたりはルールを守りつつ、笑いあったり、真剣にパーツについて討論したりと、参加者にとっては、かけがえのない1日となったようだ。

主催者のえちゃーんさん(メイン写真中央)に話を聞くと、これまでは、ほぼブログ告知のみだったが、今回はSNSを駆使して拡散したとのこと。毎回行われるたびに参加人数も増えていたが、3回目となる今年はSNS効果もあって195名(他車種含む)が来場したという。来年開催かは未定だが、会場に入りきらない状態になってきたので、違う場所での開催も考えているのだとか。これは期待せざるを得ない!

もちろん、当サイトではスナップ撮影も敢行したので、来週よりどんどんアップ予定だ。そちらもお楽しみに!

 

スタートと同時に、すでに駐車場はSRでいっぱいに。期待の表れですな!

会場となった駐車場は、青い空と茨城の街が一望できる景色の良いところ。有名なツーリングスポットでもあるそうだ。

新型モデルに乗っている来場者も! 物珍しそうにじっくり眺めるSR乗りもいた。

個人はもちろん、友人同士で来場する人も多数。写真左の78SERVICEさんはスナップ撮影にも協力してくれた。

「俺のバイク撮ってよ!」なんて逆オファーも。手前のSRは3年かけて製作されたものなのだとか。

仲間同士で同じカスタムを。ツーリングしていたら目立ちそう!

当サイトでおなじみシングルビッグケイさんもお客さんを連れて来場。みんな楽しそう!

 

イベント終了! お疲れ様でした!





関連記事