ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2020年08月24日

大変申し訳ないお知らせ……/2%ER 山口隆史【ESSAY】


こんにちは

みなさまに大変申し訳ないお知らせです。

2020年8/23日現在、2%ERの限界を超える数のフルオーダーを頂いておりまして、しばらくの間、新規のフルカスタムや車両のオーダーをストップさせていただきます。

2%ERを立ち上げて10年、初めてのオーダーストップでほんと悩んだ末の苦渋の決断で心苦しいですがご理解お願いいたします。

今の2%ERはベース車両込みのフルオーダーだけで32台待ち、シークレットなので公開はできませんが別で大きなご依頼が2件、車両持ち込みでのカスタムオーダーや日常業務として日々のオイル交換やタイヤ交換などの整備作業、車検、修理、部分カスタム、パーツ製造やOEM業務、通信販売業務もしており、僕を含めた工場スタッフ3人ではなかなか回せない作業量となり、全ての作業に遅れが出てパンクしています。

お待ちの皆さま申し訳ありません。

ボクがかなり気持ちが詰まって忙しい!! って思うラインのバックオーダー15台、その2倍以上……しばらく先が見えなくなりました。

原因はもちろんのボクの能力の低さ。

今年に入って作業時間短縮のためにたくさんの段取りの見直しや製造方法の変更、ジグや金型の見直しによる高効率化、全ての製品の3次元データ化などを進めています。パートタイムスタッフも増えており、これらで去年と同じ車両を造る場合でも1台あたり10時間は短縮できていますが、まだまだオーダー数に追いつきません。

今年は8月末までに20台のオーダー車両を制作することが目標でしたが今はまだ17台(去年1年では16台です)……かなりペースは上がりましたが、目標達成はむずかしいですね。

もちろん、それだけ求めてもらえているということはありがたいですし、過去の自分がひとつの目標にしてきた部分でもあります。もちろんこのキープもね。

ただ待っていただくにも限度がありますし、自分としてもみなさんがバイクに乗れる大事な時間を潰したくないという思いもあります。

なのでしばらくはお待ちのお客さまの車両、今のお客さまたちが楽しくバイクに乗ってもらえるための日常業務に専念させていただきます。

仕事のできる人はその中でもより効率よく作業をされるでしょうし、次に同じような作業をするときにもっと速い方法を考え、先に準備をして実践する!……とは思っていますが、そのためにはボクみたいなタイプはしっかり勉強する時間をつくることが必要で、その時間づくりが今の自分には難しく、なかなかできていません。

今年はコロナのおかげで海外出張もないし(みんなに会いたいな~)

チャレンジするのは好きなので、この告知の裏でそんな時間もすこしはつくれたらいいなって思ってます。

あとね、泣き言いいます。かなり疲れがたまったので休みをいただきます。ここ2年は夏休みをとってなく、定休日も仕事に関わらなかったことが無いので(これ言うと労働時間長いぜアピールみたいになりますが、逆に段取りの悪いできないヤツって意味です)、いったん気持ちをリセットしたいので、北海道ツーリングに行ってきます。

明後日のフェリーに乗るつもりだけどまだ予約もできてなくって、ロングツーリングに出るのが久しぶりすぎて準備の荷造りの仕方も忘れちゃいました。

今年は北海道でモーターロックの片桐くんと落ちあうことになってます。

ほんと疲れがたまりすぎると前向きな考え方ができなくなってきちゃうんで、リフレッシュしてきますね。

帰ってきたら、また毎日をがんばります!

それではみなさん、明日もお互いがんばりましょう。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

協力:2%ER

※この記事は「2%ER 公式ブログ」(2020年823日)より転載、加筆修正したものです。

 


著者プロフィール

2%ER(ツーパーセンター)
山口 隆史
滋賀県大津市にあるカスタムショップ・2%ER(ツーパーセンター)代表。SRカスタムに造詣が深く、また、正確な時代考証に基づいたオールドスクールカスタムにも定評がある。

Shop SR Times

関連記事