ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2018年12月07日

恒例の忘年会ツーリング! 今年もいつものルートですw


大人数でやる宴会が苦手だけど、忘年会はやりたい……という僕のわがままではじまったのが「忘年会ツーリング」。2016年からはじまって、今年で早くも3年目! もはやツーリングと呼んでいいのかどうかわからないほどの「まったりツーリング」は、今年も昨年、一昨年と同じルートなのです(笑)。/SAGAYAN

 


おなじみのメンバーに、ホンダのニューモデル・CRF450Lも参戦!!

2016年2017年と、これまで2年連続で開催した忘年会ツーリング。今年も当然、開催しました! さすがに師走直前、11月最終週でしかも平日の1泊2日という日程で毎年参加できるという人はなかなか少なく……3年目にして早くも皆勤賞はカメラマン・ヒロムさんのみという惨状(笑)。ちなみにメンバーは、私・サガヤンとヒロムさん、そして今回当サイト初登場となるジャンキー稲垣。彼は編集プロダクション(株)アニマルハウスの代表であり、ウェブマガジン・Off1.jpの編集長……オフロードバイク界では知らない人はいない有名エディターなのです。ちなみに過去3台のSR400/500を所有したこともあります。ちなみにちなみに、彼が乗ってきたバイクはなんと、先日ホンダから発売されたCRF450L。レーサーをベースにした、まさに究極のレーサーレプリカ! そのインプレションはぜひともOff1.jpを見てください。さて、そんなこんなで忙しい年末の合間を縫って、3人のバイク乗りが集結!! 早速、道中記スタートです。

いつものように第三京浜・保土ヶ谷パーキングに集合し、そのまま横須賀市にある「ドブ板通り」へ。写真に写るのが、今回初参加のジャンキー稲垣。

昼ごはんは去年と同じ「TSUNAMI」。

僕は去年はカレーを食べたので、今年はハンバーガーをオーダー。ダブルチーズバーガーのボリュームが凄い!! 顎が疲れましたw

昼ごはんのあとは南下して、久里浜港へ。「東京湾フェリー」で房総半島へ向かいます。

出航までまったりタイム……というか、このツーリングはまったりすぎて、基本的には「まったりタイム」で、走るのはちょろっとなのです(苦笑)。

そんなわけで、まったりタイム。

そろそろ乗船タイム。エンジンをかけて、ヘルメットをかぶって、乗船時間が来るのを待ちます。

乗船♪

まったりタイム・ふたたび。ちなみにこのツーリングのメインコンテンツに位置付けられているのが、このフェリー移動。そう、ツーリングなのに船がメインなのですww

途中、我々が向かう金谷港から神奈川県・久里浜港へ向かっている東京湾フェリーに遭遇。

カメラマン・ヒロムさんは最近、プライベートでチェキにハマっているそうで、今回はチェキを撮りまくっていました。カメラマンさんってカメラ好きなんだなぁ……。

40分ほどで金谷港に到着。さて、旅館へ向かいます!

途中でナビでおかしくなって、道に迷いつつも、なんとかかんとか……夕日が傾く海岸に到着。当サイト読者にはすっかりおなじみの2台。ちなみにトップ画像はこの時、ヒロムさんの指導で撮った1枚。コンデジでも、しっかり設定すれば、あんな良い写真が撮れるのです。カメラ凄い! プロカメラマン凄い!!

ジャンキー稲垣の(といっても所有しているわけではなく、ホンダさまから借りている広報車)CRF450L。とっても軽くて、コンパクト! これからオフを始めたいという人は……とりあえずこいつではなく、CRF250Lとかセロー250をオススメしますw

旅館も3年連続。さすがに宿のお姉さんも覚えていてくれましたw 部屋はオーシャンビュー。

宴会スタート。3人とちょっと寂しいけれど、大人数で遠くの人と喋れない……なんてことがないので、僕はこれくらいの飲み会が好きです。

大ボリュームの舟盛り。このあと、部屋に戻ってからも二次会で盛り上がり、結局寝たのは日付が変わってからでした。

さて、翌日はチェックアウトをしてから、海岸線をちょろっと走って記念撮影。その後、すぐに高速道路に入り、東京湾アクアライン・海ほたるPAで解散。今年も良き忘年会でした!

関連記事