ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2018年08月20日

フェイスマスク購入! 冬もガンガン走るぜい(予定)



写真と文:SAGAYAN

 


まだまだ暑いけど!
KOMINEのフェイスマスクを買ったりました!

ここ数日は幾分か涼しいけれど、まだまだ暑い日が続く今年の夏! とてもじゃないけど冬のことなんて考えられないけど……そんなことを言っている間にすぐに寒くなるんだろうなー、なんて考えて、冬支度をはじめました。

僕が今回購入したのは、コミネ「AK-016 フリースフェイスマスク」

僕がSRに乗るときにかぶるヘルメットは2つ。ひとつはアライ・クラシックDCで、もうひとつはBUCO・GT。前者はコンペシールドやフリップアップシールドを着用するのだが、後者のBUCO・GTは基本的にシールドなしで着用しているのだ。夏は開放感があって涼しくて気持ち良いのだが、冬は顔面が凍てつくような痛みがキツい……。これまでいくつかシールドを試したのが、どうもしっくりくるものがないので、仕方なしにネックウォーマーを顔までズリ上げていたのだが、なんかいいのがないかなーとおもっていたところ、このフリースフェイスマスクを発見したというわけ。

ちなみにアマゾンで発見したが、メーカーサイトには掲載がない。ということはすでに廃盤かも!? アマゾンでの評価は非常に高く、価格もリーズナブルなので、これは在庫があるうちに買っておくしかない! ということで、急いでポチッとしたわけである。


KOMINE AK-016 フリースフェイスマスク
1600円(税抜)
メーカーサイトに記載はないが、アマゾンではまだ在庫あり!

さて、そんなわけで早速、うちに届いた商品をチェック。ネックウォーマー部分は厚手のフリースで、頭部を覆うキャップ部分は薄手の伸縮性のある素材になっている。生地が薄いので、ヘルメットをかぶっても違和感はなさそうだ。

 


かぶってみる。ヘルメットはMサイズを着用している僕にはジャストサイズ。といっても伸縮性はあるし、余裕もあるので、LサイズやXLサイズの人でも難なくかぶれそう(あくまで僕の所感で、保証はできません!)。眼鏡も問題なし。

ネックウォーマーを鼻まで上げてみたが、この季節は暑すぎて、すぐに汗だくになった。これなら冬でも快適そうだ。

 


ヘルメットをかぶる。ネックウォーマーとしても使えるし、キャップ部分があるので、鼻までかぶせてもズリ落ちていくことがない。しかも僕は普段インナーキャップをかぶっているので、これがあれば一石二鳥! キャップとネックウォーマーを別々に用意する必要がないのは嬉しい。

まだまだ暑いので、実際に真冬のライディングでどうなるかはわからないけれど、とりあえず試着した感じでは買って正解と思われる。そろそろ夏にも飽きたので、早く冬が来ないかな〜……なんてね!

 

関連記事