ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2020年06月25日

25年来の友だちが10数年ぶりにバイクを買ったので、お祝いツーリング!【編集日記】



写真と文:SAGAYAN

学生時代からの友だち・マッチャンが10数年ぶりにバイクを購入! そしたら、やっぱり一緒に走りたいよねー!! というわけで、ジープ・ラングラー乗りのヒッサンに助手席要員・コンチャンと、昭和50年生まれ(ひとり早生まれありw)の同級生4人組でツーリングに出発~♪

 


関東屈指のツーリングルート「河口湖~山中湖~道志道」を堪能

マッチャンが購入したのはハーレーダビッドソン・アイアン883。ここ数年、仕事ばっかりしていてストレスが溜まっていたところ……衝動買いをしてしまったそうだ(笑)。

早速、集合場所の中央道・国立府中IC手前のローソンで跨らせてもらう。

―――

最初の休憩地点は中央道・談合坂PA。ここはバイク置き場が広い(が、屋根付きは少し)のが嬉しい。

僕はエブサン号で参加。

―――

集まったのが午前10時過ぎと遅かったので、まずは河口湖にあるほうとう屋さん「ほうとう不動 東恋路店」へ向かう。

ここはほうとうは1種類。ボリューム満点で、麺にはコシがあって、汁も濃厚!

なんと迂闊にも店舗写真を撮り忘れてしまったので……気になる人はコチラをチェックしてみて! → ほうとう不動

―――

ほうとうは1種類。馬刺しやいなり寿司も絶品!

―――

ジープ乗りのヒッサンと助手席要員のコンチャンも舌鼓を打つ!

ちなみにコンチャンはSRタイムズを運営する弊社「一間堂」が書籍発行などで全面協力する「お金の小学校」の校長でもあるのだ!

―――

河口湖で遊覧船に乗る。

ジープとSRとスポーツスターとミニ、そして河口湖。なんとも絵になる光景だ。(ミニは見ず知らずの人のだけど)

―――

遊覧船乗車~♪

遊覧時間は約20分で、料金は大人1000円。ツーリングでちょろっと乗るには時間も料金も良い感じ。

―――

くつろぎタイム。

―――

残念がら富士山は雲に隠れて見えず。

だけど、梅雨のこの時期に雨に降られなかっただけでも感謝!!

―――

乗り場に到着。

ツーリングの途中に船に乗るというのは、なんとも贅沢な時間を過ごしているようで、僕は大好きなのだ。

関連記事