ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2020年02月29日

K&Hがカウル付きシートを作るって!!【編集日記】



写真と文:SAGAYAN

 


 

最近、気になるブログを連発するK&Hに遊びに行ってきました。

純正シートを遥かに超える座り心地で大人気のシートメーカーがK&H。ハーレーやBMW、国産でもビッグバイクが中心と、基本的には「高価なバイク」をターゲットにしたラインナップの同社製品にあって、SRは稀有な存在。

しかし、代表の上山さんが昔からSRが好き、K&H自体も先代社長時代からSR用パーツを多数リリースしていたということもあって、今もSR用シートは多数ラインナップされているのだ。

で、そんな同社のブログを覗いてみると、ついに5型用シートがデリバリー開始! キャブだけでなく、4型もラインナップしている同社だが、ついに5型もラインナップ。SRタイムズとして、こんな嬉しいことはないなぁ……なんて思いながらブログを読んでいると、なんとカウル付きシートも開発するですとぉ!?

詳しくはコチラ→https://blog.kandh.co.jp/sr400-fi-next-plan/

これはもう、直接K&Hに行って上山社長に話を聞くしかないでしょう! というわけで、行ってきました……埼玉県朝霞市にあるK&H FACTORY!

ちなみにK&Hのウェブサイトを見ると「OFFICE」と「FACTORY」がありますが、商品を見たり、相談したり、買い物に行くときは「FACTORY」に行きましょう。

で、到着早々、4型と5型の違いに興味津々な上山さん。「貸して!」と言って、すぐにどっかに行っちゃいました(笑)。

なかなか帰ってこないなー、、、と思っていたら、ちゃっかりブログ用に写真を撮っていたのですね。僕も今年はブログ(編集日記)を充実させようと思っているので、こういう時に写真を撮るのかー! と妙に感心したり。

その時の模様はコチラ→https://blog.kandh.co.jp/the-sr-times-sagayama/

あらかじめ「記事にするぞー!」と思っていたらいろいろ写真を撮るのですが、普段からこういう感じでサラッとネタ探しをして撮影をする……ということに慣れていないので、大変勉強になりました。さすが人気ブログのオーナーです。

帰ってきてから、僕のSRの乗った感じ、ダメなところをいろいろ指摘されました。むむむ……。

で、せっかくなので、僕も開発用車両である40周年記念モデルに乗らせてもらうことに。

関連記事