ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2019年06月27日

CASCADA/2002 YAMAHA SR400/No.299


取材協力:カスカーダ
写真:井上 演 文:小川伸晃

―――

正統派カフェが提示する、「王道」のかっこよさ

SRカスタムの中でも人気の高いカフェレーサースタイルだが、一口にカフェレーサーと言ってもロッカーズやハイパフォーマンス、アメリカンカフェ、さらにはチョップカフェなど、様々なスタイルに細分化されている。そんな数あるカフェスタイルの中でも、原点である正統派トラディショナルスタイルに仕上げたのが、北九州を拠点とするカスカーダだ。

早速各部を見てみよう。まずスタイリングの要であるフューエルタンクは、ノーマルにかぶせるだけでロングタンクのシルエットが得られるポッシュ製カフェ4タンクカバーを装備。雰囲気のワインレッドとホワイトの2トーンにペイントすることで、よりトラディショナルな雰囲気を強調している。また、エキゾーストはオレンジブルバード製、セパレートハンドルはトマゼリタイプ、そしてシートはペイトンプレイス製セミダブルシートと、カフェレーサー好きなら誰もが聞いたことのある人気パーツで構成されており、基本に忠実に仕上げた隙のないスタイリングは、派手さこそないものの、まさに王道と呼ぶにふさわしい高い完成度を誇っている。

派手なパーツやギミックを多用した革新的なカスタムももちろんいいが、奇を衒わない王道スタイルもまた素晴らしい。そんなことを改めて感じさせてくれるハイクオリティな1台だ。

 


ヘッドライトはシビエタイプ。カフェスタイルとの相性は抜群で、クラシカルなフェイスを作り出している。

―――

セパレートハンドルはトマゼリ、トップブリッジはペイトンプレイス製TZタイプ。デイトナ製スピードメーターと純正タコメーターの対比が最高にクール!

―――

フューエルタンクはポッシュ製カフェ4タンクカバーをチョイス。純正タンクにかぶせるだけでロングタンクのポジションが得られるスグレモノだ。

―――

キャブレターはCRキャブをチョイスし、クラシカルな雰囲気に。シリンダーを2トーンにすることでおしゃれな雰囲気を演出している。

―――

シートはペイトンプレイス製を張り替え。タックロールがトラディショナルな雰囲気を醸し出している。

―――

エキゾーストはオレンジブルバード製。正統派カフェレーサーにふさわしいシンプルなフォルムで、マシンと見事に調和している。

―――

ポッシュ製イモラタイプサイドカバーは、フューエルタンクに合わせて落ち着いたレッドにペイント。攻撃的なデザインがスタイリングのアクセントになっている。

―――

Custom Spec
エキゾーストパイプ:オレンジブルバード/キャブレター:ケイヒン CR/ヘッドライト:シビエ/テールランプ:ルーカスタイプ/ウインカー:ヨーロピアンタイプ/ハンドルバー:トマゼリ/トップブリッジ ペイトンプレイス TZタイプ/ミラー:バム/スピードメーター:デイトナ/タコメーター:純正/Fブレーキキャリパー:純正/Fディスクローター:サンスター/Fブレーキホース:グッドリッジ/Fマスターシリンダー:ニッシン/Rブレーキについて:純正/シート:ペイトンプレイス 張替え/ステップ:マックレーン/フューエルタンク:POSH カフェ4タンクカバー/フロントフェンダー:ペイトンプレイス/リアフェンダー:ペイトンプレイス/サイドカバー:POSH イモラタイプ/フロントフォーク:純正/三つ又:ボアエース/リアサスペンション:デイトナ/スイングアーム:純正/Fタイヤ:ブリジストンBT45/エンジン:純正 ……etc.

―――

↓↓この記事で紹介している下記パーツはShop SR Timesでも購入できます↓↓

SRタイムズ ショップアイテム紹介

イモラタイプ サイドカバー (004-1BD) SR400/500(78-08年/キャブレターモデル)【MOTO POSH(モト ポッシュ)】

定価:17,280円 会員特別価格:16,762円

FRP製ゲルコート仕上げのサイドカバー

―――

SRタイムズ ショップアイテム紹介

カフェ・フォータンクカバー【gloss(グロス)】

定価:28,080円 会員特別価格:27,238円

純正タンクに被せるだけでロングタンクのポジションが得られます。

関連記事