ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2020年02月17日

2%ER/YAMAHA SR400/No.252



取材協力:ツーパーセンター
写真:編集部 文:佐賀山敏行

※2018年2月13日の記事を再編集しました。

 


チョッパーフリーク待望! 2%ERが提案する「コンプリートカスタム×リジッドSR」

その作風から、ワイルドなイメージで見られることの多い2%ERだが、ショップオープン当初から「コンプリートカスタム」に力を入れるなど、あらゆる層がカスタムやチョッパーを楽しめるように勤しんでいる。そして、ここに紹介する1台もまた、ビギナーでも受け入れやすいコンプリートマシンでありながら、それでいてコアなチョッパーフリークをも唸らせる……チョッパーを知り尽くした同店だからこそ生まれた秀作である。

注目はやはりリアセクション! 同店オリジナルのボルトオンハードテールが装着されており、これによって本格的なオールドスクールチョッパーを彷彿とさせるシルエットとなっているのだ。もちろん、ボルトオンなので、いつでも脱着が可能。ラクにスタイル変更がおこなえる。

このマシンは同店のコンプリートだが、実際にオーダーする際は外装やハンドル、マフラーなどを選ぶことができるので、実質的に世界に1台、自分だけの愛車を作ることが可能だ。プロであるカスタムショップが苦心することで、ユーザーが気軽に本格的チョッパー、それもオンリーワンに乗れる……チョッパーフリークにとって夢のような時代が、まさに今なのだ。

関連記事