ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2019年10月17日

ORANGE BOULEVARD/2001 SR400/No.225



ヘッドライトはフランスの老舗ライトメーカーであるシビエ製をチョイス。クラシカルなフォルムはSRとの相性も抜群だ。


スイッチ類は純正を使用することで操作性はそのままに、マグラセパレートハンドル×デイトナ製クラシックメーターの組み合わせで、クラシカルな雰囲気に仕上げている。


フューエルタンクは純正をガンメタルにリペイント。アルミ×ブラックの車体と相まって重厚なイメージを作り出している。


シートはボアエースのマーク1をチョイス。フレームに沿ってぴったりとマウントされており、シートレール加工無しでこの一体感はさすがの一言。


テーパードタイプのサイレンサーがレーシーな雰囲気の、OMC VPSSマフラー。インナーサイレンサーを外せばレース仕様になるなど、性能も折り紙つきだ。


カフェスタイルの必需品であるバックステップはボアエース製。多くのカフェSRで使われてきた、性能と実績を兼ね備えた逸品だ。


前後リムをブラックアウトすることで、引き締まった足周りを演出。オーリンズサスは走行性能ととももにクラシカル感を演出するために、タンクなしをチョイス。


シート下にETCや電装系をコンパクトにまとめたスカチューンカスタムを施すことで、軽快でレーシーな雰囲気を作り出している。

関連記事