ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2019年10月15日

DELL-SARA/YAMAHA SR400/No.224



取材協力:デルスラーラ 文:佐賀山敏行

※2017年09月19日の記事を再編集しました。

 


初期デルスラーラモデルを再現!

豪奢な足周りにハイチューンド・エンジン、そして80年代ロードスポーツを思わせる外装カスタムがデルスラーラの真骨頂。しかし、ここに紹介するのはいささかスタインダードなカフェレーサーである。いや、跳ね上がったエキゾーストマフラーやパイプステーのヘッドライトに垂れ下がったセパハンはもっと不良性の高い「ロッカーズスタイル」と言うべきか……。ともかく、この1台は、同店が初期に製作したカスタムマシンを再現したトリビュートモデルとのこと。

フューエルタンクはあえて純正を使用してSRらしさを残しつつも、ピンゲル製フューエルコックやカスタムペイントによってオリジナリティーをアップ。シートやエキゾーストマフラーはカフェレーサー必須のペイトンプレイスをチョイス。足周りに目を移すと、前後ホイールはワイズギア製キャストホイールで70年代らしさを演出し、それでいてフロントブレーキはブレンボをチョイスすることで制動力をアップ。リアサスペンションはナイトロンで、走行性能も追求されていることがよく分かる。

トラディショナルとハイテック、そして同店ならではのオリジナリティーを高い次元で融合させたカフェレーサー……シンプルなスタイリングだが、そのディテールを見れば見るほど同店のセンスの深淵がよく見える、そんな1台だといえよう。

関連記事