ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2019年10月07日

2%ER/YAMAHA SR400/No.221



取材協力:ツーパーセンター
写真:編集部 文:佐賀山敏行

※2017年7月14日の記事を再編集しました。

 


60年代後半のアウトローチョッパーをボルトオンハードテールで見事に再現!

オールドトライアンフやアイアンスポーツスターがチョッパーのベースとして全盛だった60年代ごろのチョッパーをSRでみごとに再現するのが、ご存知2%ERである。ここに紹介するSRもまた、当時のアウトローたちが好んだであろうスタイリングをうまく作り上げている。

このマシンで注目したいのが、なんといってもリア周り。サスペンションが廃され、ハードテールスタイルとなっているのだが、これは同店オリジナル・ハードテールキットによるもの。スリムでコンパクトなSRの車体をさらに強調することに成功しているのだ。

さらにロングフロントフォークやデュアルヘッドライト、ワンオフのシートやシッシーバーも見どころだ。同店代表の山口さんは「ウチはB級チョッパー専門ではないんやけど」なんて苦笑いするが、しかし、このマシンの完成度を見れば、多くの媒体がそう謳ってしまうのも無理はない。SRチョッパーは日本に数多くあるが、2%ERのSRチョッパーは唯一無二……このスタイリングを作り出すセンスに脱帽だ。

関連記事