ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2016年08月13日

WEDGE/2006 SR400/No.189


189
取材協力:ウェッジ

 

SRがファットスタイルに変身!
ビーチクルーザーをイメージした可愛い1台

 独創的なスタイルのカスタムを数多くリリースするウェッジ。ここに紹介する1台も、既存のジャンルに当てはまらないオリジナリティーの高いマシンだ。

 イメージしたのは「ビーチクルーザー」とのことで、やはり目につくのは前後タイヤ。ともにBECK製ホワイトウォールで、幅はなんと4.50! ローダウンされた車体と相まって、ファットな雰囲気を作り上げている。
 シートレールも注目したいポイントで、一般的なチョッパーカスタムなどでみられるようなラインとは異なり、独特な表情を見せている。当然、そのラインに合わせてワンオフ製作されたシートも他に類を見ないもの。このマシンではシート以外にもフューエルタンクやハンドル、前後フェンダーにウインカー内臓タイプのステップまで、あらゆるディテールにワンオフパーツが用いられている。やはりビーチクルーザーという、これまでのSRカスタムでほとんど例のないコンセプトのため、パーツもすべてイチから作ることになるのだろう。

 こうして完成したマシンは、まさに唯一無二のもの。既存のジャンルに留まらない、ウェッジの高い独創性と発想力に脱帽だ。

 
スポンサードリンク

 

189a
幅広のハンドルバーはマシンコンセプトに合わせてウェッジでワンオフ。
ライザー一体式となっている。

 

189b
外装やフレームはブルーを基調としているが、前後ハブはグリーンにペイント。
マシンのアクセントになっている。

 

189c
丸みを帯びたフューエルタンクはワンオフ。同店のロゴが誇らしげに入る。

 

189d
エンジンは中身は純正ながら、腰上をブラック、腰下をバフ掛けすることで存在感を主張する。

 

189e
シートレールからリアフレームにかけてのラインは見逃せないポイント。
くぼみのあるシートは、ホールド性も良さそう!

 

189f
ホイールは前後共エキセル製18インチで、ファットタイヤがよく似合う。
絶妙な長さのワンオフリアフェンダーにも注目だ。

 

189g
オイルタンク風電装ボックスもワンオフ。
配線ラインをオイルライン風に見せるなど、細かなディテールも素晴らしい。

 

189h
エキゾーストマフラーは同店オリジナルをチョイス。
ウインカー内臓ステップはマシンをシンプルに見せるのに一役買っている。

 

189x
189y

Custom Spec
エキゾーストパイプ:WEDGE オリジナル/サイレンサー:WEDGE オリジナル(フルエキ¥68000)/キャブレター:KEIHIN CR/ヘッドライト:コールフォスター/テールランプ:ワンオフ/ウインカー:ワンオフステップインウインカー/電装ボックス:ワンオフ/ハンドルバー:ワンオフクルーザーハンドル/ハンドルポスト:ハンドル一体型/スピードメーター:ミニメーター/Fディスクローター:サンスター/シート:ワンオフ/ステップ:ワンオフステップインウインカー/フューエルタンク:ワンオフ/フロントフェンダー:ワンオフ/リアフェンダー:ワンオフ/Fホイール:EXCEL Hリム(inch)/Rホイール:EXCEL Hリム(18inch)/Fタイヤ:BECK ホワイトウォール(サイズ 4.50-18)/Rタイヤ:BECK ホワイトウォール(サイズ 4.50-18) ……etc.

 
Shop SR Times
 

関連記事