ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2018年12月22日

CANDY Motorcycle Laboratory/YAMAHA SR400/No.169【再掲載】


169
取材協力:キャンディーモーターサイクルラボラトリー
写真:井上 演
※2016年3月9日の記事を再編集しました。
 
 

とにかく低く!!
ロー&ロングスタイルの大柄チョッパー!

定番に捉われないオリジナリティの高いカスタムで定評のあるキャンディーモーターサイクルラボラトリー。同店にしては珍しく(?)、スタンダードなチョッパーが、ここに紹介する1台だ。

シートレールを大胆に加工し、前後ホイールは21-16インチの組み合わせ。小ぶりなフューエルタンクやワンオフのソロシート&ピリオンパッドなど、スタンダードなスタイリングとなっている。しかし、このマシンはSRチョッパーで定番のコンパクトスタイルではなく、100mmロングのワンオフロンスイを採用することによって大柄なフォルムとなっている。これは、オーナーの「とにかく低く」という要望を実現するためのもの。結果、ナローでありながらも、横から見ると迫力かつ美しいシルエットを完成させているのだ。
また、フューエルタンクに施されたペイントも必見。フレークをメインとしながら、色数の多さに驚かされる。また、アシンメトリーラインとすることで、見る角度によってさまざまな表情を見せている点にも注目である。

オリジナリティを求める「カスタム」だからこそ、同じものは二つとない。コンパクトチョッパーに続くスタイルとして目につくようになってきた大柄なSRチョッパー。このスタイルも十分にCOOLだ!

 


169a
ハンドルバーはポスト一体型のユニオンバー・ロー。シンプルなAMALホルダーとの相性もバッチリだ!

169b
フロントホイールは21インチ化。タイヤにはチョッパーカスタム王道のAVON SM-MKⅡをチョイスする。

169c
フューエルタンクはマスタングタンク。ペイントは同店・横山さんによるもの。

169d
美しいペイントはキャンディーのお家芸! アシンメトリーラインや独特のデザインが秀逸だ。

169e
シートレールに合わせたソロシートとピリオンパッドはワンオフ。

169f
車体を大きく見せるポイントとなっているのが100mm延長したスイングアーム。リアホイールは16インチ化され、チョッパーらしいシルエットを形成している。

169g
エキゾーストパイプは純正をベースにアップジョイントをワンオフ。サイレンサーはトランペットタイプで雰囲気を高めている。

169h
ミッドコントロールもワンオフ。絶妙なポジションを生み出す逸品だ。

169x
169y
169z

Custom Spec
エキゾーストパイプ:純正エキパイにアップジョイントワンオフ/サイレンサー:トランペットサイレンサー/キャブレター:STD/エアクリーナー:K&Nパワーフィルター/ヘッドライト:ビンテージフォグライト/テールランプ:ワンオフサイドテール、アーリーテール/ウインカー:バレットウィンカー/電装ボックス:ワンオフバッテリープレート/ハンドルバー:モーターガレージグッズ製ユニオンバーロー/ミラー:ミニミラー/スピードメーター:48φミニメーターサイド取り付け/その他:ミニスイッチ・AMALホルダー/ステップ:ワンオフ/ワンオフシート/ワンオフピリオンシート/フューエルタンク:マスタングタンク/リアフェンダー:オーバルフェンダー/フロントフォーク:STD/三つ又:STD/リアサスペンション:G-SUS265/スイングアーム:ワンオフ100mmロンスイ/Fホイール:メッキ21インチキット/Rホイール:メッキ16インチキット/Fタイヤ:AVON SM-MKⅡ(サイズ 3.00-21)/Rタイヤ:SHINKO(サイズ 5.00-16)/エンジン:STD/シートレールドロップ加工/タンデム用サブフレーム/ペインター:CANDY横山 ……etc.

下の商品はShop SR Timesでも購入できます!
↓↓写真をクリック↓↓

169a
Shop SR Times

関連記事