ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2020年10月30日

FACTORY R54/1995 SR400/No.069


069
取材協力:ファクトリー R54
写真:編集部 文:佐賀山敏行

※2014年07月19日の記事を再編集しました。

スリムさが際立つコンパクトチョッパー

つい10年ほど前、ほとんど見ることがなかったSRベースのチョッパー。今やSRカスタムのなかでも外すことのできないメインジャンルとなっているのだが、その王道的スタイルを追求したのが、広島県に拠点を置くファクトリーR54だ。

シートレールをドロップ加工し、フューエルタンクはスポーススタータイプ、ソロシートにショートリアフェンダーを組み合わせ、ハンドルは低めのものをチョイスし、アグレッシブなライディングポディションとなっている。

奇をてらったディテールは見られず、むしろ定石に則った手法を用いて安心感すら感じさせる美しさを放つ。SRチョッパーとはかくあるべし……そう再認識させるマシンである。

069x

Shop SR Times

関連記事