ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2020年10月19日

MotorGarage GOODS/YAMAHA SR400改423/No.064


064
取材協力:モーターガレージグッズ
写真:編集部 文:佐賀山敏行

2014年6月5日の記事を再編集しました。

 


ガレージビルド風ワイドルチョッパー

モーターガレージグッズが製作したこちらのSRは、プライベーターによるガレージビルドかと思わせるワイルドな仕上がりが特徴的。しかし、当然そこにはプロならではの確固とした技術とセンスが注ぎ込まれているのだ。

有り合わせのパーツをチョイスしたかのようなフォルムを見せるSRだが、じつはほとんどのパーツは同店オリジナルかワンオフによるもの。あえて大きめにしているフューエルタンクはオリジナルボンネビルタンクで、ハンドルバーはJPチョッパーバー、人気のSMITHスタイルメーターはワンオフサイドマウントによって車体横に設置されている。
そしてエキゾーストや電装ケースなどはワンオフとすることで、ボルトオンとは違うということをアピール。ブラットスタイル製フォークジョイントとロンスイ加工によってシルエットを整え、ワイルドながらも美しいフォルムとなっているのだ。さらにシートやヘッドライトなどにスポーツスターXLH純正を流用しているのも大きなポイント。こうしたパーツチョイスが絶妙なバランスを取り、ガレージビルド感を演出しているのである。

多くのオリジナルパーツを擁するモーターガレージグッズだが、ワンオフや流用も得意であり、そこから生まれるSRカスタムはまさにストリートの「今」を反映したもの。この1台もまさに、時流を表わした1台だといえるだろう。

064y

Shop SR Times

関連記事