ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2013年06月12日

ショップガイド/埼玉県「Eccentric Motorcycle(エキセントリックモーターサイクル)」


shop04

 当サイトでも大きな反響を読んだソフテイルSRを作り上げたエキセントリックモーターサイクル。SRだけでなく、W650やXSシリーズなど、車種を問わずに独自の感性で仕上げたチョッパーに定評のある新進気鋭のショップである。

 エキセントリックモーターサイクルがオープンしたのは2012年9月。もともとはボートラップでチーフメカニックとして活躍していた大西さんが独立を機にオープンさせたお店で、業務内容はカスタムをはじめ整備や車検、さらに車両販売も手がける。
 得意とするのはSRやW650のソフテイル加工だが、当然ながらソフテイル専門店ではなく、あらゆるカスタムの要望に応えてくれる。そのセンスと技術はこれまで当サイトで紹介したマシンを見てもらえれば一目瞭然だ。
 ちなみに、近日中にサス付のSRチョッパーも掲載予定!!

 ソフテイル加工はSRやW650以外でも相談可能であり、ソフテイル以外のカスタムのセンスも抜群!! 他人とは違うクールなカスタムマシンに乗りたい人は、ぜひ一度お店に足を運んでもらいたい!

 

shop04a
エキセントリックモーターサイクル
埼玉県川口市本蓮2-12-13
TEL 048-291-8921
www.eccentric-mc.com

 

 

shop04b
XS650もソフテイル化! 違和感のない仕上がりに脱帽だ。

 
shop04d
店内には商談スペースがあり、くつろげるソファと漫画がたくさん!!

 
shop04e
お店のなかにはたくさんの工作機械が並ぶ。カスタムはほぼ全て、大西さんが自身で行う。

 
shop04f
エキセントリックモーターサイクル代表・大西健太氏

 
 
shop04g

 
エキセントリックの技術と
センスを集約したディガー・ダブロク!

 
 同店のフラッグシップマシンともいうべき1台が、ここに紹介するダブロクだ。もともと同店代表である大西さんの愛車で、改良に改良を重ね、このスタイルに落ち着いた。
 一見しただけで分かるように、そのフォルムはディガーであり、フレームは大きく加工されている。そしてリア周りに目を移すと、同店が得意とするソフテイル化も実現。細かなディテールも相まって、まさにそのルックスは完ぺき! フロントフォークや外装など、非の打ち所のない1台だといえるだろう。
 同店の技術とセンスが如何なく発揮された極上の1台……ショップの実力を知るには十分なマシンである。

 
shop04h
ガーターフォークに21インチホイールを組み合わせ、純正とは全く異なるルックスに仕上げられている。

 
shop04i
ロケットタンクはもちろんワンオフ。サイケデリックなペイントがマシンをさらに煌やかに飾る。

 
shop04j
リアはソフテイル加工が施され、ディガースタイルの完成度をさらに高めている。フレームペイントやテールランプなどのセンスにも注目だ!

 
shop04k
ハンドチェンジによって、操る楽しさとカスタム感をアップ。高い意匠性も見逃せないポイントである。

 
shop04l
小振りなハンドルはじつにシンプルに仕上げられている。

関連記事