ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

「カスタムバーニング 1月号」(造形社 発行)

cb1301a

表紙だけで買う価値あり!!(超個人的意見ですが…) 今月のカスタムバーニングは表紙がなんとSRディガー!!     今回は企画云々ではなく、表紙がイケてます! メイドインビー製作のSRディガーにスタイル抜群のお姉さんが表紙なんですよ!! ま、ぶっちゃけディガーは好みが […]

全文を見る
2012-12-04

晩秋の長野県白馬を満喫!! 1泊2日のチョイ寒ツーリング!

121103-hakuba10

 先日、某雑誌編集部から「長野県白馬で行われるホンダドリームのイベントを取材して欲しい」との依頼が来た。これからドンドン寒くなり、もはやバイクシーズンのラストといってもイイ季節……取材にかこつけて、これは僕もバイクで行くしかないでしょ!!  というわけで急遽、11月3日(土) […]

全文を見る
2012-12-04

Custom Burning/2004 SR400 "Horizontal line"/No.034

034

取材協力:カスタムバーニング カスタムバーニング誌で連載していた 弾丸カフェレーサーが登場!!  ここに紹介する1台……見たことのある人も多いだろう。そう、SR好きならみんな読んでる人気雑誌「カスタムバーニング」において、かつて連載企画として製作したマシンなのである。  オー […]

全文を見る
2012-12-04

動画紹介『Garage Girl/ガレージガール』

GarageGirl

ヤマハさんが製作した動画がちょっと良かったので、紹介。 【以下、動画紹介文】 バイクに乗りはじめた娘と、バイクとともに歩んできた父。 父はバイクという自分のフィールドに踏み込んできた娘の気持ちを上手く受け入れることができず、 また自由を手に入れたはずの娘は、思うように羽ばたけずもどかしい&#8230 […]

全文を見る
2012-12-04

Motorcycle’s BARN/2000 SR400/No.033

033

取材協力:モーターサイクルズ・バーン イエロー×ブラックの コントラストが印象的!!  当サイトNO.1の登場回数を誇るモーターサイクルズ・バーン。最新作もSRをコンパクトにまとめあげたシンプルなチョッパーだ。  もともとは当サイトで紹介した同店のSRチョッパーを見て、オーダーが入ったというこの1台 […]

全文を見る
2012-12-04

山口輪業/オリジナル電装ボックス ver.2

parts06

ちょっと見せるのがポイント! 今までにないデザインがGOOD!!  SRのフォルムをよりシンプルに見せるカスタムテクニックのひとつとして、高い人気を持つのが「スカチューン」。バッテリーレスやミニバッテリーをシート下に設置した電装プレートに装着し、エアクリーナーボックスを廃することで、その名の通りシー […]

全文を見る
2012-12-04

Event Report 「SRミーティングin山中湖」

srmtg2012-01

今年も昨年同様の盛り上がり! 来場台数は501台、来場者数は約800人を記録した。 天気にも恵まれ、今年も500台OVER!! SR最大のイベントは今年も大成功! 撮影:SRミーティング事務局・SRタイムズ編集部  スラクストンが関東で主催するSRミーティングは、2009年埼玉県おがの町、2010年 […]

全文を見る
2012-12-04

Reynal/YAMAHA SR500/No.032

032

取材協力:レイナル SRらしく! より小さく!! 500ベースのコンパクトボバー!  フルカスタムでも、どこかにSRらしさを残したハイセンスなカスタムマシンを数多く作り出すのが、京都府に拠点を置くレイナル。当サイトでは初登場となるのだが、これまで雑誌でそのクールなマシンに目を奪われた読者も多いことだ […]

全文を見る
2012-12-04

山口輪業/1988 SR400 "山口輪業量産初号機"/No.031

031

取材協力:山口輪業 SRのお手軽感を活かした 量産型カスタムモデル 当サイト初登場となる山口輪業によるSRは、「買い物にも使える気軽なSR」というコンセプトを持ったコンプリートマシン。フレームは小加工を施した以外は純正のままで、SRの軽快感を活かした爽やかな仕上がりを見せている。 主な変更点は外装パ […]

全文を見る
2012-12-04

mySRにゲルザブSを装着しました〜!

GELZAB01

少しでも快適に 遠くまで走りた〜い!! スタイル最重視の僕のSR400は、シートがとっても薄くてスポンジも固い!! わずか数十kmでお尻が痛くなって、耐えられなくなるほど……そこで100km以上走るようなときは、必ずラフ&ロードのミネルヴァ・シートカバーを装着しているのだが、 […]

全文を見る
2012-12-04

Bike Garage THRUXTON/YAMAHA SR400/No.030

030

取材協力:バイクガレーヂ スラクストン ハードテールで ハードコアなチョッパーを再現  SRショップとして知らない人はいないと言っても過言ではない老舗ショップ「バイクガレーヂ・スラクストン」。多くの人は同店を走り系SRショップだと思っているのではないだろうか?  しかし、同店代表の田中氏は決してパフ […]

全文を見る
2012-12-04

SR乗り3人+αで行く「厚木・グッゲンハイム・マフィア」ナイトラン

120803-07

元同僚2人はともにSR(しかもフルカスタム)乗り。ボクのSRとさらに他車種も入れて、4人でナイトランに行ってきましたー!  真夏の昼は暑すぎて、どうしてもバイクに乗る気になれない……。だけど一転、夜はとっても涼しい! だから、真夏のオススメはなんといっても”ナイト […]

全文を見る
2012-12-04

Event Report 「DIRT A.C.T.S. UNION ビンテージMXミーティング 2012 第2

report01-01

猛暑のなかでも バンバン走って飛びまくる!! 先日お知らせしたビンテージMXミーティング第2戦。その1日目が開催された。 当日は最高気温37℃を記録する猛暑日! しかし、そんな暑さにも関わらず、フリー走行から多くのライダーで賑わった。そして2DAYSとなる今回は、初日の土曜は2時間ミニ耐久がメイン。 […]

全文を見る
2012-12-04

Bike Garage THRUXTON/2012 SR400/No.029

029

取材協力:バイクガレーヂ スラクストン 純正スタイルの美しさを際立たせる 巧みなワザが効いた1台!!  爽やかなホワイト外装が好評の2012年SR400をベースに、SRらしさを十二分に残しながらもスポーティな雰囲気にまとめあげたのは、ご存知バイクガレーヂ・スラクストンだ。  サブタンクなどを装備する […]

全文を見る
2012-12-04

Motorcycle’s BARN/YAMAHA SR400/No.028

028

取材協力:モーターサイクルズ・バーン バーンが提案する新スタイルは “SRらしさ”と”スピード感”を表現!  これまで当サイトでも多くのチョッパーを紹介してきたモーターサイクルズ・バーン。美しいシルエットとSRのエンジンを最大限活かしたスタイリングは高 […]

全文を見る
2012-12-04

スポーツスター乗りT先輩と行く「伊豆 怪しい博物館巡り」ツーリング(後編)

120618-izu40

伊豆の名(迷?)所「怪しい少年少女博物館」の巨大モニュメント。明らかにシルエットはペンギンなのだが、タキシードを着た紳士の姿となっている…。  エディトリアルデザイナーでスポーツスター乗りのT先輩と2人で行く日帰り伊豆ツーリング。前編はお昼ご飯を食べるまでで、ここまでは非常にまったりした […]

全文を見る
2012-12-04

スポーツスター乗りT先輩と行く「伊豆 怪しい博物館巡り」ツーリング(前編)

120618-izu05

今回の目的地のひとつ「まぼろし博覧会」。あの「怪しい少年少女博物館」の姉妹館だ。  エディトリアルデザイナーでスポーツスター乗りのT先輩から伊豆ツーリングのお誘いがあった。T先輩と一緒に走るのは昨年、長野県佐久市「スナックでナイトフィーバー」ツーリング以来。  今回は日帰りだけど、楽しいものになると […]

全文を見る
2012-12-04

BAUL-CARA/YAMAHA SR400/No.027

027x

取材協力:バールカーラ 軽快な走りを実現!! スタイリッシュでスポーティ!  鹿児島県に拠点を置くバールカーラによる1台は、SRのスポーツ性を引き出し、なおかつ純正が持つ軽快な雰囲気を活かしたスタイリッシュなマシンだ。  SRのスポーツカスタムでは交換が定石となっているが、前後足回りはハイパープロ製 […]

全文を見る
2012-12-04

Motorcycle’s BARN/1998 SR400/No.026

026

取材協力:モーターサイクルズ・バーン ノーマルホイールでも好バランス!  国産アメリカンをメインにしながらも、SRチョッパーも精力的に製作するモーターサイクルズ・バーン。当然、ユーザーのニーズに応え、さまざまなディテールを持つカスタムを作るのだが、ここに紹介する1台は「ノーマルホイールを使用する」と […]

全文を見る
2012-12-04

Single Nuts!/Reducer(ツインリードタイプ)

parts04

問合せ:Single Nuts! ストレスなく回転を上げられる「魔法の笛」  ブローバイガスホースに取り付けるだけで高回転までスムーズに吹け上がり、エンジンブレーキもマイルドになるという通称「魔法の笛」が、ここに紹介する一品。  ブローバイガスホースに装着することで、クランクケース内の圧を調整。クラ […]

全文を見る
2012-12-04

Bike Garage THRUXTON/FIモデル用シート変換ステー

parts03

問合せ:バイクガレーヂスラクストン キャブレターモデル用カスタムシートが インジェクションモデルに装着できる!!  FIモデルとキャブレターモデル、一見すると同じだが、じつがいろいろと違う点があるのはご承知のとおり。そのなかでもカスタム派にとって痛い問題がカスタムシート。  FIモデルとキャブレター […]

全文を見る
2012-12-04

Single Nuts!/Hyper Ignition Reader(HIR)

parts02

問合せ:Single Nuts! 点火タイミングを任意に設定! 9チャンネル設定で、シーンに合わせた乗り味を実現!!  シングルナッツ一押しのアイテムがHyper Ignition Reader(HIR)。これは点火タイミングを任意に設定することで、自分の好みの乗り味へカスタムできるという逸品だ。 […]

全文を見る
2012-12-04

Single Nuts!/スイングアーム

parts01

問合せ:Single Nuts! 長年SRに携わって集めた Single Nuts!の集大成  シングルバイクをこよなく愛し、サーキット走行をはじめとしたイベントを開催するシングルナッツ。そのオリジナルパーツがここに紹介するアルミスイングアームだ。  ホイール径は18インチはもちろんのこと、17イン […]

全文を見る
2012-12-04

SR400 500 SNS 管理人/f-revolutionさん(後編)

frevo001

取材協力:SR400 500 SNS フルストックからここまで仕上げた f-revolutionさんの愛車!  SR400/500に特化したSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「SR400 500 SNS」の管理人を務めるのが、f-revolutionさん。当然ながら自身もSR乗りであり […]

全文を見る
2012-12-04

SR400 500 SNS 管理人/f-revolutionさん(前編)

frevo301

f-revolutionさん 取材協力:SR400 500 SNS 10年後も多くのSR乗りたちと SR400/500を楽しむために…  今や雑誌にとって代わり、大きな情報ツールへと成長したのがインターネット。なかでもミクシイやフェイスブックなどの「SNS(ソーシャルネットワーキングサー […]

全文を見る
2012-12-04

Motorcycle’s BARN/1998 SR400/No.025

025

取材協力:モーターサイクルズ・バーン 21&16インチホイールから 生まれたコンパクトチョッパー!  すっかりお馴染みとなったモーターサイクルズ・バーンによるSRチョッパー。今回紹介するのは、オレンジとブラックのコントラストが美しい1台だ。  オーナーはまず「フロント21インチ、リア16インチのチョ […]

全文を見る
2012-12-03

ショップガイド/埼玉県「BIKEHOUSE ZERO(バイクハウスゼロ)」

zero_p4_01

埼玉県内に4店舗/5チャンネル! 新車から中古車販売、カスタムまで、信頼のバイクショップ  埼玉県さいたま市の4店舗を展開するのがバイクハウス ゼロ。  国内4メーカーをはじめ、逆輸入車や外車の新車・中古車を取り扱う総合的なバイクショップで、販売の他、修理屋車検はもちろんのこと、カスタムだってこなし […]

全文を見る
2012-12-03

Bike Garage THRUXTON/YAMAHA SR400 "M-1"/No.024

024

取材協力:バイクガレーヂ スラクストン 幻のシングルマシン 『ロードボンバー』をイメージした秀作  SRがデビューする以前、XT500をベースに作られたカフェレーサーが『ロードボンバー』。鈴鹿8時間耐久レースなどで入賞を果たすなど、マルチ全盛の70年代において、シングルマシンの可能性を見せつけた1台 […]

全文を見る
2012-12-03

車坂下 MOTO CYCLE/1996 SR400/No.023

023

取材協力:車坂下モトサイクル 「アルミ以外考えられない!!」 オーナーの想いをビルダーの執念がカタチに変えた  先日行われた横浜ホットロッドカスタムショーで、SRフリークのみならず、多くの来場者の注目を集め、ダイスマガジンピックの他3つのアワードを獲得したのが、車坂下モトサイクルによる1台である。 […]

全文を見る
2012-12-03

HIP LINE/YAMAHA SR400/No.022

022

取材協力:ヒップライン バランスを崩すことなく ロングフォークスタイルをSRに落とし込む  車種やスタイルを問わず、バランスの良いカスタムを作り出すヒップライン。XS650や250TRのイメージフぁ強い同店だが、これまでSRの製作も数多くこなしている。ここに紹介するロングフォークスタイルを持つSRも […]

全文を見る
2012-12-03