ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2017年12月31日

今月のツーリング…恒例! 忘年会ツーリング2017


バイク大好きSRタイムズ編集部は、「忘年会もやっぱりバイクとともにありたい!」ということで、居酒屋で飲み会ではなく、一泊二日のツーリング……旅館での宴会が忘年会なのです!!/SAGAYAN

 


ルートも昨年と同じ。
年末の風物詩!

編集部の恒例行事にしようと、昨年からはじめたのが「忘年会ツーリング」。私サガヤンと編集部員ハマセに加えて、準構成員(?)カメラマン井上さん、そして今回は2月に発売を控えている雑誌「The SR Times vol.1」でエディトリアルデザインをお願いしているデザイナー村山さんの4人で行くこととなった。

年末の恒例行事ということで、 あえてルートも昨年と同じ。ちなみに今年の年末も行くつもりだが、当然、来年も同じルートにする予定。こうすることで、毎年「あぁ〜、今年も年末がやってきたなぁ」と思うことができるし、いちいちルートを考えなくてもよいというメリットもある。とにもかくにも、ルートは昨年と同じ。

【1日目】
第三京浜・保土ヶ谷PA集合

横須賀で昼食

久里浜港から東京湾フェリーに乗船

房総半島・金谷港へ到着

数十kmを走り、旅館に到着

温泉に入り、宴会!

【2日目】
朝食後、チェックアウト

房総半島をまったり走る

昼食

アクアラインへ

海ほたるPAで解散

関東の人ならわかると思うけど、「なんとも軟弱な!」と言われかねないほどのまったりスケジュール(笑)。だけど、寒いからね。しかも「忘年会」がメインイベントだからね。無理すると、次から行きたくなくなるからね。これくらいがちょうどいいのです!

今年は比較的暖かく、天気にも恵まれたツーリングは事故もなく、無事に終了! さて、来年もSRタイムズは、ガンガン走りまくりますよー!

 

第三京浜・保土ヶ谷PAに集合。今年はSR3台とエストレヤ1台、計4台が参加。

 

高速を降りて、横須賀の街を目指す。

 

ドブ板通り。平日なので閑散としている。休日は混んでいるのかな?

 

ドルが使えるらしい。さすが米軍基地の街。

 

カメラマン井上さんに写真を撮られるハマセ。なんだか浮かれている……。

 

その写真がコチラ……。

 

昼ご飯は「TSUNAMI」。「ハンバーガーが食べたい!」という僕の要望に対して、ハマセが調べてくれたのだ。

 

うまそう!

 

だけど僕は「ステーキカレー」という魅力的すぎるメニューに負けて、ハンバーガーを食わず(笑)。来年はハンバーガーを食べよう。

 

横須賀散策のあとは久里浜港へ。

 

片道約2,000円。高速道路は便利だれど、旅の醍醐味は速さや便利なだけではないんだよね〜♪

 

いよいよ乗船。

 

しっかりと固定してもらいます!

 

寒いけれど、もちろん甲板に陣取る。

 

ツーリングなのに船に乗る。これが「贅沢」というやつですな!

 

出航前に海を見ていると、海上保安庁の船が!

 

陸には警察と入局管理局!? どうやら訓練のようです。お疲れ様です!!

 

いよいよ出航〜♪ 乗船時間は30分ほどだけど、至福の時間。僕的にはここが忘年会ツーリングのヤマ場だと思っている(笑)。

 

コーヒーを飲みながら、しばしの休息(というほど走っていないが・笑)。

 

遠くに船が……!?

 

潜水艦!

 

あっという間に房総半島・金谷港へ到着。

 

ちょろちょろっと海岸沿いを走れば、本日の宿(去年も同じ)に到着。まだ16時過ぎ(笑)。

 

温泉の前に足湯で一休み(このツーリング、休んでばっかりですが)。

 

宴会スタート! 今年1年、おつかれさまでしたぁ!

 

刺し盛り旨し! 伊勢海老もあります♪

 

そして翌日。快晴の中を走ります!

 

笑うハマセ。

 

走るハマセ。

 

走る村山さん。紅一点!

 

走る井上さん。

 

走るサガヤン。

 

休憩場所でエストレヤ女子・村山さんにキックの掛け方を(偉そうに)教える。「SR乗りあるある」ですな(笑)。

 

お昼ご飯は房州ラーメン!

 

旨かった!

 

そして高速道路に乗り、アクアラインへ。最後の休憩ポイントは、海ほたるPA。これももちろん、去年と同じ。

 

トラブルもなく、無事に到着〜。

 

暗くなる前に解散! それぞれの家路についた。

関連記事