ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2014年12月19日

バイクを囲んでガレージで話す幸せを噛みしめる!


foreign037
BIKE SHED公式ウェブサイトより

 
スポンサードリンク

 

カスタムはお金だけじゃない! アイデアで完成させたSR500

 ショーモデルのような派手なバイクではなく、クールなルックスを目指したというのは、イギリスの「LAMBADA CREATIVE STUDIO」。ベースは1989年式SR500で、アイデアはあるのに実作業では課題が山積みで、カスタムには相当苦労したそうです(そんな凝ったマシンには見えないけれど……笑)。そうしてガレージにこもりっきりで、満身創痍のなか完成させたのだとか。シート表皮はオリジナルで、職人の奥さんが手伝ってくれたとのこと。
 ガレージで友人らと自分が作ったバイクを囲んで話したり、このバイクでキャンプに行くのが夢だそうです!

BIKE SHED公式ウェブサイト

LAMBADA CREATIVE STUDIO公式ウェブサイト

 

関連記事