ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2018年03月17日

【海外SR特集】スーパーバイクに携わるビルダーがカフェレーサーを作った!



 

レースを知り尽くした
プロがSRを製作すると……

ドイツにある「Motorradtke GbR」は、スーパーバイクなどを多く手がけるショップだ。ビルダーはオーストラリア人のスーパーバイクの選手とタッグを組み大きな賞を獲得するほどの人物。そんなビルダーが、なぜSRを手がけることになったのか? それは、お客さんがSR500を購入したのがきっかけだそう。SR500を手に入れるとすぐさまカスタムに着手。長らく走っていないためメンテナンスにかなりの時間を要したそうだ。

 



ハンドル、シート、フォーク、リアショックなどをカスタム&調整し、アグレッシブなポジションになるようにまとめた。

 


ハーレーダビッドソンのヘッドライトを流用している。

 


こだわったのはアルミカウル付きのシングルシートやフューエルタンク。あえて無機質なカラーリングを施した。

 

Return of the Cafe Racersより転載。

関連記事