ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2016年10月31日

ショップブログ紹介……フレークス『クセのあるSRに乗って感じたこと』


161031
フレークス公式ブログより

 

初期型風にカスタムした
SRを走ってみて思った感想を綴る

今回紹介するのは、愛知県にある『フレークス』のブログ。カスタムビルドやオリジナルパーツの販売はもちろん、カスタムペイントでも注目されているショップです。今回佐藤さんは、下取りで入荷してきたSR400の試乗をすることに。1992年式のフレームに初期型の外装一式を装着しており、純正の初期型とほとんど見分けがつかないという一台。このバイクならではのクセがあるらしく乗り味が気に入ったとのこと。「プロのビルダーってこんなことを思いながらバイクに乗っているんだ〜」と興味深く読める記事です。じっくり乗りながらマシンの特性を分析するのはプロならではですね!/浜瀬

 

詳細はコチラから→フレークス公式ブログ

関連記事