ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2015年05月12日

イベントリポート:SRミーティングin山中湖2015


report12-01

来場台数994台!! 世界最大のSRのお祭りだぁ!!!!

 SR乗りにとっては、もはや説明の必要がないほどメジャーなイベントとなったSRミーティングが5月10日(日)、ついに開催された。当日は快晴&夏を思わせるほどの気温によって大盛況! ゲートオープンは11時の予定だったのだが、1時間早めて10時に開場。続々とSRが入場し、正規の開場時刻・11時にはすでに会場内はほぼ満車状態。臨時駐車場までも使用したが、それでやっとすべてのバイクが入場できるかどうかという状態だったという。
 それもそのはず、この日の来場台数はなんと994台! 来場者数は約2,500名!! これはまさに、世界最大のSRイベントだといえよう。
 ともかく、その熱気は写真で見た方が伝わるハズ。全部で105枚の写真を掲載するので、当日の様子をじっくりと眺めていって欲しい!!

 
スポンサードリンク

 

report12-02
10時に開場したが、駐車場はすぐに満杯に! 当日の盛況ぶりを予想させるのに十分過ぎる好スタートだった。
 

report12-03
イベントの楽しみは、当日だけの特価でさまざまなパーツやアイテムが売られていること。
写真はキャンディモーターサイクルのオリジナルハンドル!!
 

report12-04
キャンディモーターサイクルのブースではカスタムSRを3台展示。
 

report12-05
ワイズギアさんではヤマルーブカフェと題し、コーヒーのサービスが行われた。
 

report12-06
ヤマハブースではなんと、ヨーロッパ仕様のSRを展示。注目度大!!
 

report12-07
日本仕様とほとんど同じだが、タンクキャップ手前にキズ防止用パッドが装着されている。
 

report12-08
ウインカーの形状も異なる。
 

report12-09
イモビライザーは装備されていない。
 

report12-10
ヘルメットホルダーも未装備。
 

report12-11
場内にはさまざまなスタイルのSRが集結!!
写真は当サイトでも紹介したことのある、エキセントリックモーターサイクルのソフテイルチョッパーだ。

report12-12
35周年アニバーサリーモデル!!
 

report12-13
ハヤシカスタムをはじめ、SRやSRXをベースとしたシングルレーサーの展示コーナーがあった。
ソープボックスカーも人気を集めていたぞ!!
 

report12-14
シングルレーサーコーナーにはロードボンバーも展示されていた。
 

report12-15
藤竹金属製作所のVMX-SRは相変わらずの人気ぶり!!
 

report12-16
モーターガレージグッズさんの前にあるのは、随分小さなSRだと思って近づくと……
 

report12-17
SRじゃない!!
これは同社が扱いをはじめたSKYTEAM ACE125という海外製シングルモデル。
セカンドバイクにいかが!?
 

report12-18
メイドバイTTTは毛色の異なる3台のSRを展示。
 

report12-19
メイドバイTTTの純正ルックSRもカッコイイ!!
 

report12-20
駐車場に移動。
純正ルックとハードケースが、大人の雰囲気を漂わせる1台だ。
 

report12-21
サムソンブルーのマットブラックなパフォーマンスSR!!
 

report12-22
オリジナルメーターは人気のアイテムだ。
 

report12-23
11時を過ぎても、来場者は続々とやって来る!!
 

report12-24
続々!!
 

report12-25
続々々!!
 

report12-26
続々々々!!
 

report12-27
ホイールリムでおなじみのDID。
 

report12-28
アントライオンさんは純正の雰囲気を残したライトなカフェレーサーと、社長所有の尖りすぎたカフェレーサーの2台を展示。
 

report12-29
アントライオン社長の厳つ過ぎるカフェレーサー。
以前、当サイトで紹介したときより仕様変更をしているので、再度掲載予定です!!
 

report12-30
SR乗りにもファンの多いエンジンオイル「MOTUL 300V」。僕も使ってます!!
 

report12-31
スプロケットといえばサンスター!
 

report12-32
ジャムテックジャパンはオリジナルヘルメットのセールを実施。
僕はフリップアップシールドを格安でGET!!
 

report12-33
デルスラーラさんの新作は相変わらずカッコイイ!!
しかし今回、ver.広島もカスカーダもバールカーダも残念ながら車両展示はなし。
近々、中国&四国取材ツアーに行かねば!!!!
 

report12-34
ポッシュは2台のカフェレーサーとオリジナルパーツが好評だった。
 

report12-35
ポッシュから近日発売予定!!!!
 

report12-36
当サイトのエッセイでもお馴染み、樋口くん率いるSRバイカーズも車両を展示。
SRタイムズも来年はブース出展しようかな……。
 

report12-37
主催のスラクストンはパーツやアイテムを販売。店番は樋口くん!
 

report12-38
スラクストンのカスタムSRは新作トラッカーのほか、土系カスタムを計3台展示。
さらに前日にエンジンが組み上がったというストバイ芝原号も!!
 

report12-39
純正風SRは今年も大人気!!
 

report12-40
日本一周中だというSR-F.I。気になる人はぜひともツイッターでフォローを!!
 

report12-41
まだまだ来場者は途絶えない……。
 

report12-42
まだまだ途絶えない……。
 

report12-43
アクティブはハイパープロのサスペンションを展示。
 

report12-44
メインの駐車場では入りきらず、ステージ裏にまでバイクが押し寄せる!!
 

report12-45
滋賀県から2%ERも初出展。ハイセンスなチョッパーは高い注目を集めていた。
 

report12-46
ロイヤルエンフィールド専門のウイングフットも初出展。
SR乗りなら誰もが気になるモデル。近日中に、当サイトでも試乗記事を掲載予定だ!!
 

report12-47
おなじみカスタムバーニング撮影会も行われた。
だけど、どうやら掲載は同誌別冊「SRオンリー」みたいですよ!
 

report12-48
キッズガレージのガレージセールはもはやSRミーティングの定番!
 

report12-49
普段はお店に行かないと話せないビルダーと気軽に話ができるのも、ミーティングの醍醐味。
写真左はグリーンティの伊庭さん。
 

report12-50
個人的に気になった真っ黒&荷物満載SR!! なんだか「VIB◯S」みたいで、これもまたGOOD!!
 

report12-51
ヘルメットにブーツ、セパハン、ウインカーにホイールなど……センス高し!
 

report12-52
VMXスタイルは意外と少なかった印象。
 

report12-53
女性ライダーにも人気が高いのがチョッパーだ!
 

report12-54
フラっと外に出てみると、12時前でまだまだこの行列!!
 

report12-55
会場外にはスラクストンをはじめ、今回スポンサーとなってくれたマックスフリッツののぼりが目印に。
 

report12-56
ポッシュも昨年に引き続き、メインスポンサーとなってくれた。
多くの協力があってこそのSRミーティングなのだ。

report12-57
いつかは着けたいパワービーム。
 

report12-58
昨年と同じく、エンジン解体ショーは多くの人だかり。
なぜかストバイ芝原くんがアシスタントに!!
 

report12-59
これが外したエンジンパーツ。
 

report12-60
アントライオン社長が飼っている烏骨鶏。とても人なつこい(笑)。

report12-61
サイドカー! SRのフロントフォークはアールズタイプとなっていて、本格的!!
 

report12-63
ジャンケン大会では多くの企業・ショップの協賛によって大盛況!!
司会進行は元カスタムバーニング副編集長の和田くん、ジャンケンはIBレディのお二方!
 

report12-64
オレンジブルバードの新作カスタムは度胆を抜く1台!!
 

report12-65
オレンジブルバードのスクランブラーカスタム。シブい!!
 

report12-66
ロッカーズな人たちも多数来場!
 

report12-67
アンブのフルカウルはやっぱりカッコイイなぁ。
 

report12-68
ビモータ風SRはかなり高ポイントのカスタム!!
ちなみにデルスラーラ高田さんも絶賛しておりました。
 

report12-69
井上ボーリング!
 

report12-70
井上ボーリング・オリジナルiPhoneケース!

report12-71
シングルビックKはオリジナルアイテムを多数販売。
 

report12-72
サスペンションといえばオーリンズ!!
 

report12-73
マックスフリッツ東京ベイはセールを開催!!
 

report12-74
モトスタイロとグリーンティの合同ブースも大人気!
 

report12-75
プロトはゲルザブをメインに展示!
 

report12-76
これがゲルザブに内蔵されているエクスジェル。
僕も触ったけど、気持ちE〜!!
 

report12-77
と、会場をひと回りしたあとも、まだまだジャンケン大会は続く。
 

report12-78
バーニング撮影会には長い行列が!!
 

report12-79
会場は山中湖畔。湖を見ながら、のんびり過ごすのもアリ!
 

report12-80
トラディショナルとは異なる雰囲気を持つカフェレーサー!
 

report12-81
もちろんSRタイムズもカスタムマシンをガンガン撮影しましたよぉ!
別動班はスナップ撮影も敢行。徐々にアップしていきますので、お楽しみに!!
 

report12-82
2%ERのB級チョッパー!!
 

report12-83
ロッカーズ&カフェレーサー!!
 

report12-84
ちらほら帰りはじめる人も出たのが12時過ぎ。ここから軽くツーリングでしょうか?
 

report12-85
SRミーティング主催を勤めるスラクストンの田中さん! お疲れさまです!!
 

report12-86
無事に家に帰り着くまでがミーティング!! お気をつけて〜!
 

report12-87
大人のライダーが乗っても似合うのがSRの魅力!
 

report12-88
若者が乗っても似合うのもSRの魅力!
 

report12-89
女性が乗っても似合うのもSRの魅力!
 

report12-90
F.Iモデルも増えてきた!!
 

report12-91
チョッパー!!
 

report12-92
ワイズギア外装!
 

report12-93
黒い!!
 

report12-94
チョッパー×2!!
 

report12-95
真横!!
 

report12-96
スポタン!!
 

report12-98
アルミタンク!!
 

report12-97
さようなら〜!!
 

report12-99
ミーティングもいよいよ終盤。
14時半を過ぎたあたりから、パレードのための列が出来はじめる。
 

report12-100
ティックルの斎藤さんを発見!!
 

report12-101
サンバースト!!
 

report12-102
金属地剥き出し!!
 

report12-104
「V◯IBES」っぽいSRのオーナーさんもやっぱり「VIBE◯」っぽかった!
 

report12-103
14時50分から山中湖を周遊するパレードランが開始される。
そして、そのまま各自、分岐点で家路へ向かうことでミーティングは終了となるのだ。
 

report12-105
最後はみんなでパレードラン! 100台以上ものSRが走る光景は圧巻だ。
これでSRミーティングは終了!! 参加してくれたみなさん、お疲れさまでした!!!!
 

【EVENT DATA】
日時:2015年5月10日(日)
場所:山梨県交流プラザ「きらら」
主催:バイクガレーヂ スラクストン
日時:2015年5月10日(日)
来場台数:994台
来場者数:約2,500人
協賛各社(順不同・敬称略):井上ボーリング、ウイングフット、DID、カロッツェリア・ジャパン、SUNSTAR(国美コマース)、ジャムテックジャパン、シングルビックケイ、バイクガレーヂ スラクストン、2%ER、デイトナ、テクノイル・ジャポンKK、ハヤシカスタム、Max Fritz東京ベイ、MADE BY TTT、ヤマハ発動機販売(株)、カスタムバーニング(造形社)、ガールズバイカー(造形社)
東日本大震災 義援金:3万9,842円

 
スポンサードリンク
広告募集ページへ
 

s003

次は9月13日(日)、福島県江名港に集合だぁ!!!!

 何度もお伝えしているとおり、今年のSRミーティングは2回!! セカンドステージは9月13日、福島県いわき市にある江名港。まだまだ復興半ばの福島を盛り上げるべく、全国のSR乗りはぜひとも大集合してほしい!!
 また、当日の運営を手伝ってくれるボランティアスタッフ、そして出展企業・ショップをまだまだ募集中! 気になる人はバイクガレーヂ スラクストンまで!

 

関連記事