ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2016年10月10日

ESSAY/2%er 山口隆史/「海外のこと(中編)」


こんにちは。2%ERの山口です。

以前行ったタイの様子を伝える今回のエッセイ。
前回はバンコク市内の様子をお伝えしましたが、今回はいよいよ「BANGKOK HOTROD SHOW」当日の模様です。

 
12_kimg0808x
13_12755111_1036148513098720_1794355898_ox
24_12746247_1265887960104997_1529738198_nx
ほんとにたくさんのカッコいいSRが出展されていましたよ!

 
15_kimg0752x
このSRにはターボがついてる……すごいですね。
タイで盛んなドラッグレースに出るために組んだんですって!

 
16_kimg0869x
タイはカフェレーサーやネオカフェが主流だと思ってたんですが、こんなチョッパーもいました。

 
17_kimg0831x
アルミ叩き出し外装がカッコよかったこのSRは、ヘッドライトのナセルがすごくいいですね

 
18_kimg0843x
で! なんと! 
ボクが16年ほど前に造ったSR! 
CHUCKBOXに勤めていた頃に担当して、製作したSRです。

細かいところは変わってますけど、ステンレスで造ったワンオフコフィンタンクなどなど、当時のままの姿。久しぶりの再会で、ボクちょっと涙出ました。

 
19_kimg0846x
でも今見ると、当時のボクってなんて技術の低さでしょうか。
見てると腹立ってきてタイムマシンがあれば当時の自分を殴りに行きたい気分デス!

 
20_kimg0848x
こちらは正統派カフェレーサーに見せかけてリアタイヤにドラッグスリックを履いてます。
ドラッグレースに出てるんですって!

 
21_kimg1217x
タイヤマハのブースではフレームを切ってハイトタイヤを履いた、今どきのヨーロッパっぽいカフェレーサー。

 
22_kimg1219x
日本のヤマハさんも、このくらい遊んでくれたら楽しいですね。

 
23_kimg0959x
会場では、SNSで知り合ってたんだけど、この時はじめて出会えたダン。
こう見えて若いんですけど(笑)、彼はタイのニュージェネレーションの中心みたいな感じ。
いっぱいバイク持ってるんだけど今回は出展のため、SRじゃなかったみたい。
ちょっと残念でした。

 
14_12772974_1036148703098701_298190991_ox
んでダンの友達・ライス君が出展していたハーレーのクラッチが調子悪いってことで、ショーが終わったら「家まで帰れない!」って大騒ぎ。……ちょっとイヤな予感がしてたけど的中しました。  

 
25_12165345_1036148689765369_1793738155_ox
なぜかボクが修理をさせられるハメに……次はやらない!!

 
26_kimg1082x
このイベント、すごい盛り上がってて駐車場はバイクでいっぱい。
おもしろいSRを見つけては写真撮らせてもらいました。

 
27_kimg1088x
めっちゃカッコよかったです!60’sスタイルのSRボバー。
なんてセンスいいんでしょう!

 
28_kimg1111x
これもすごかったですよ!
なんとビラーゴ250のフレームにSRエンジンが載っているんです!
……てかちゃんと走るんですかねコレ?

 
29_kimg1124x
鉄のカウルやリアブレーキもおもしろいですね。
 
 
30_kimg1136x
こんなに手の入ったチョッパーSRも。
ほかにもおもしろいSRがたくさんいましたよ。

 

「BANGKOK HOTROD SHOW」の思い出は以上です。
次はショー翌日、そしてアメリカのことなんかについて紹介しようと思います!
というわけで、「完結編」は10月12日(水)公開予定です。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
協力:2%er

 


著者プロフィール
2percenteryamaguchisan
2%er(ツーパーセンター)
山口 隆史
滋賀県大津市にあるカスタムショップ・2%er(ツーパーセンター)代表。SRカスタムに造詣が深く、また、正確な時代考証に基づいたオールドスクールカスタムにも定評がある。

関連記事