ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2016年05月12日

ESSAY/CANDY Motorcycle Laboratory 中村純/「僕のSR」


毎月一回、このエッセイを書きはじめて今回で1年です! 時が経つのは本当に早いですね~。
最初にエッセイのお話をもらったときは「どうなることやら……」と思っていましたが、やれば何とかなるものですね 笑。
お陰さまで楽しく書かせてもらってます!
編集部からも「続行」のお言葉をいただきましたので、みなさま、2年目も引き続きよろしくお願いしますね!
そんな記念となる今回は……「僕のSR」のことを書きます!

 
s160512-1

現在のSRは、2013年のホットロッドカスタムショーにも出展したコイツ。制作してから3年目となります!
コイツは僕にとって、2台目のSRになります。前回のエッセイでも書いたはじめてのSRには10年くらい乗っていたのですが、CANDYをオープンしてから、お客さんに「売って欲しい」といわれたので手放したのです。
しばらくは他のバイクをカスタムして乗ってたので、いまのSRを作るまではSRを所有してなかったんですよね。
だけど、「SRに力を入れているお店」なのに、スタッフがSRに乗ってなきゃダメでしょ! と考え、また乗り始めました。

 
s160512-2

コイツを作るにあたって「やってみたいこと」に色々とチャレンジしたんです! エンジンのチューンも、僕がいままでやった事のなかった仕様だったり、外装も慣れないアルミで作ってみたり、キャブはデロルトを使ってみたり……。

 
s160512-3

出来上がったら、自分好みのSRになりました!笑
やはり自分のバイクで色々と試せるのは良いですね!
良いところ・悪いところなどを身をもって体感できる。だから、お客さんにも自信を持ってお話出来ますからね!

 
s160512-4

最初に出会ったSRは手放してしまいましたが、コイツはこれから先、ずっと乗り続けようと思っています! 乗ってて楽しくて仕方ないんですもん! 神奈川県中心ですが、そこら辺を走り回ってるので見かけたら声かけてくださいね!笑
もし……他のバイクが欲しくなったら……迷わず「増車」ですね! 奥さんの頭からツノが生えてきそうで恐いですけど……笑。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
協力:キャンディーモーターサイクルラボラトリー

 
Shop SR Times
 

著者プロフィール
essay-nakamura000
キャンディーモーターサイクルラボラトリー
中村 純
スケートボードやスノーボードが趣味ではあるが、1番の趣味はバイクという……バイクのことばかり考えているバイク好き。乗るのはもちろんSR。他にもベスパやミニトレなども所有する一児の父。

 
スポンサードリンク

 

関連記事