ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2016年01月19日

ESSAY/カメラマン 井上 演/「CRキャブ投入!」


s160119-1
 

純正ルックによく似合うキャブ
想像以上の変化に嬉しい悲鳴!

あけましておめでとうございます。
今年もSR漬けな日々を送って行きましょう(笑)

前回のイグニッションコイルの回にも書きましたが、ついにCRキャブに交換した僕のSR。
SRに乗り初める時からレーシングキャブレターのルックスが欲しくて、ずっとカスタムしたいと思っていたのです。

FCRやTMRも検討したのですが、僕のノーマルルックなSRにハマるのはやはりCRキャブだろうと、昨年の値上がり前に交換しちゃいました!
 
s160119-2
 
毎度お世話になってますCANDYさんにお願いして、キャブ交換とセッティングをお願いしました。

取材の移動でもガンガンSRに乗るので、雨はもちろん、時にはフラットダートも走る僕は、ファンネルでは無くパワーフィルター仕様にする事にしました。
CRキャブは38φ。400ccストックにはスモールボディの方が良いとも言われましたが、先々のエンジンチューンも視野にいれての大口径をチョイス。
おかげでセッティングは結構大変だったみたいですが、、、、そこは流石SRを得意とするショップさん。バッチリ作業して頂きました!

自慢のモーターステージ製マフラーは走行中にバッフルが吹っ飛んでしまい再起不能になり暫定的にスーパートラップに変更してセッティング。
 
s160119-3
 
じつはCRキャブの入ったSRに乗るのは初めてなのでワクワクしながらエンジンをかけて、いざ! アクセルを捻ると驚きのフィーリング!!!
もう、ビックリするくらいのパワー感。あきらかに加速力が増し、笑ってしまう程にCVキャブより速くなりました。

今回の取り付けには、ボアエース製のインマニと負圧ホースを取り出すアダプターを使用。ガソリンコックもそのままに予備タンクも使いたい人にはオススメ。

そして!CRの文字をYACCOの黄色にしてもらってカスタム感もアップ。

乗るのが一層楽しくなった僕のSR。これで止まらないのがカスタム沼、、、。
次はエンジンか、足廻りか、、、、苦笑。

ではまた!

 
Shop SR Times
 

著者プロフィール
essay-inoue000
フリーカメラマン
井上 演(いのうえ ひろむ)
以前バイクショップで6年間メカニックとして働き、整備士資格を取得。その後カメラの道へ入り、現在はフリーカメラマンとして、多くのバイク雑誌やカタログの撮影を行う、自称「乗って弄れるカメラマン」。撮影機材を担いで愛車のSRで取材に行くことも多い、根っからのバイク好き。
そんな井上さんのフォトスタジオ「C’est Beau(セ・ボー)」はコチラから!!

 
スポンサードリンク

 

関連記事