ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2015年12月29日

ESSAY/CANDY Motorcycle Laboratory 中村純/「2015年とSR400」


essay-nakamura008-1
 
気付けば2015年もあと数日。早いですね~。
年々、時が経つのが加速してるように感じますね。
歳のせいでしょうか? ガキの頃は「早く大人になりたい!」って思ったものです……。

さてさて、今年から始めさせてもらいましたエッセイ。今回が2015年は最後になります!
なので、2015年のSR総括的な(?)お話を!

振り返ると、今年はSRで色々挑戦した年になりました!
年始めには「キャンディーオリジナルピストン」の販売開始。

 
essay-nakamura008-2
SOHCエンジニアリングさんに全面協力をしていただき、数年前から企んでいた企画がやっと実現しました。
それに伴い、SRエンジンチューンについても再度勉強。再確認したこと、新しく学んだこと、色々とスキルアップになりました。
毎年、エンジンのお仕事は少なくありませんが……今年は特にご依頼が多かったように思います。

もちろん、世の中には僕なんかよりエンジンに詳しい方、ショップはたくさんあると思います。まだまだ勉強不足な部分もあります。
でも、そんな数あるショップの中からキャンディを選んでくれたお客様をガッカリさせたくはないので、僕なりのエンジンチューンを、来年も提供出来ればと考えています!

 
あとは、やはりロッドショーに出展したSRですね!

essay-nakamura008-3
近年、お客様からご依頼いただくカスタムは、やはり「チョッパー」「ボバー」が多いです。
だから今年は違うカスタムをSRで挑戦してみたかったんです!

ただ単に、オーナーが居なかった……ので、自由に作っただけなんですけどね!笑
RZのスイングアームを流用して…TYのフロントまわりを移植して…外装をアルミでワンオフして…
とにかくモトクロッサーみたいな感じで!
でも、だだのモトクロッサーじゃない感じで!
だいぶ迷走しました。
時間もかかりました。
でも、出来上がったら面白いSRになりました!
結果オーライです!笑

エンジンチューンも外装のカスタムも、時には「挑戦」が大事なんだと痛感しました。
お客様からのご依頼だと、最優先はお客様のご希望に沿うことなので、なかなか「挑戦」することも出来ませんからね。
新しい事に「挑戦」すれば結果、何か新しい発見に繋がるんですよね!
SRの良いところ、悪いところ、色々発見出来ました。
……でも結果、やっぱり「SR」ってバイクは面白い!
これに尽きます!笑
来年もキャンディなりにSRを追求して楽しめれば最高ですね!
みなさんもSRライフを楽しんでくださいね!

 
最後に……。
始めた頃は「どうなることやら……」と心配していたこのエッセイ。やってみるとなかなか面白い! そしてSRについて色々と考える1つの機会になりました。
ですから、読んでいる皆さんがどう思っているかはわかりませんが……この調子で来年も続けていきますよ!
2016年もよろしくお願いします!
それでは皆さま良いお年を!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
協力:キャンディーモーターサイクルラボラトリー

 
Shop SR Times
 

著者プロフィール
essay-nakamura000
キャンディーモーターサイクルラボラトリー
中村 純
スケートボードやスノーボードが趣味ではあるが、1番の趣味はバイクという……バイクのことばかり考えているバイク好き。乗るのはもちろんSR。他にもベスパやミニトレなども所有する一児の父。

 
スポンサードリンク

 

関連記事