ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2017年10月23日

編集部・浜瀬の独り言…六本木というブランドに押しつぶされるの巻


 

インターネットの勉強をするため
セミナーを受けに行ってきました!

先日、Googleが行うセミナー『Growth Camp』に行ってきました。デジタルマーケティングの基礎からGoogleサービスの活用法を学ぶというものなのですが、私、33歳にしてこういった類のセミナーに行くのは初めてなもので……若干緊張していました。しかも場所が六本木ヒルズですよ。仕事で何度か足を運びましたが、何回行っても圧倒される場所です。

でも、「舐められたら終わりやで!」ということで、「新進気鋭のIT会社に勤める男性」というキャラクターになりきりました。フォーマルよりカジュアルなスタイルに身を包み、「勤務先は六本木です」みたいな雰囲気で会場へ向かったのです。自意識過剰なことは分かっていますが、こういった「何者か」になって街を歩くのが好きなんです(笑)。セミナー自体は非常に楽しくて勉強になることばかり。ただ、カタカナが多くて頭の中で「?」が浮かぶことも……。休憩を挟みつつ6時間近く講義があったのですが、何の苦もなく時は過ぎて行きました。こういうのを経験すると、学生時代にちゃんと授業聞く集中力があればもっと勉強できただろうなぁと後悔しましたね。

キャラクターになりきった1日だったので気疲れがすごかった……。そのまま近くのカフェで仕事をしようと思ったのですが、元の自分に戻りたいと早々に帰宅して家で仕事しました(笑)。/浜瀬

 



ノートPCで講義内容を打ち込みます。なんか「ノートPCを持って六本木にいる」って田舎者の私にはすごい響きに聞こえます。

 


会場フロアの廊下には書籍がたくさん! インテリアもおしゃれですねー。

 


六本木ヒルズから眺めた景色。きれいですねー。東京タワーも見えます。

 


テレビ朝日は目と鼻の先。何度か取材で行きましたが、ここも緊張する場所です。

関連記事