ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2016年12月04日

編集部・浜瀬の独り言…トラブルがあってもツーリングは嫌いになれない!


161204
集合場所の保土ヶ谷パーキングエリアで撮影。この頃はあんなことになろうとは夢に思わず……。

 

どうも編集部の浜瀬です。先日更新された『今月のツーリング』を読んでくれた人ならご存知かと思うのですが、私の愛車『Cafe Racer HUMMER』がツーリング中に走らなくなってしまいました。その時の様子を私目線で記していきたいと思います(笑)。併せて『今月のツーリング』も見てくださいね!/浜瀬

ツーリングはトホホな結果に!
もうひとつのストーリー

今回のツーリングルートとメンバーをおさらいすると、東京〜横須賀〜フェリーで房総半島へ〜アクアラインという経路。メンバーは編集長のサガヤン、エッセイでおなじみのカメラマン井上さん、そしてドゥカティ400SSに乗るフリーライター・シゲさんの4名。

まずは横須賀市内を散策して、海軍カレーでも食べようと横浜横須賀道路あたりを走っていました。ちなみに『Cafe Racer HUMMER』では、基本的に下道を走っていたので長距離の高速走行は初。多少ドキドキしながら走っていましたが、東京から横須賀まで特にトラブルはなくむしろ「楽しい!」とすら思っていました。横須賀インターチェンジ前あたりでしょうか……急に『ガクンガクン』とノッキングのような症状が。いやいや……と。そんなわけないと。目の前には海軍カレーが待っているのだよと。しかし、そんな思いとは裏腹に止まりそうになる私の愛車。やむなく路肩に愛車を止めました。カメラマンの井上さんが私の後ろに走っていたのが本当に不幸中の幸いです。井上さんは、バイクメカニックとして働いている経験があるので、すぐに対応をしてくれました。

 

161204
井上さんは車載工具のほかにも、バイクツールを持ってきており、さらにプラグも携帯。さすがしっかり備えている。何も準備をしていない私とは大違いです。まずはプラグを交換することに。

  

161204
2㎞ほど走りましたが、やはり改善されない……。路肩での作業は危険なので、井上さんにバイクを交換してもらい、近くのパーキングで作業。ここまで私は何もしていません! でも心の中では『頑張ってください!』と応援していました。完全に人任せです!

  

161204
それでも改善されないので、一度出口に降りて、キャブをバラして(井上さんが)、軽く試乗しました(井上さんが)。やはり原因は不明。このあたりで皆はルート変更を考え出す。そうです。私はこの地域でお別れです。か、悲しい! しかし、これもツーリングの醍醐味! 一人じゃなくて良かったと思うべきなのです。

 

161204
わたしは近所のガストで、このマシンの製作者であるPOSH細井さんを待つことに。皆が城ケ島の食堂で『まぐろてんこ盛丼』に舌鼓を打っている頃、私は悔しかったのでガストの『まぐろたたきご飯』を頼みました。本場の味ではないのかもしれないけどおいしかったです! ちょっぴりしょっぱいのは目からこぼれた涙のせいなのです!

 

161204
お忙しい中、細井さんが来てくれました。会社に戻って作業するということで、しばし『Cafe Racer HUMMER』とはお別れです。細井さん本当にありがとうございました!!

 

後日談として、診断してもらった結果、プラグキャップの接触不良ではないかとのこと。一応、イグニッションコイルなど全交換していただきました。全快になった愛車に乗るのが楽しみだぜ! ……ということで、人から見れば散々だったツーリングでしたが、私は特にノーダメージ。むしろ良い経験ができたとプラス思考です。まぁ、100%人任せだったということもありますが(笑)。今度は万が一に備えてしっかり準備をして、楽しいツーリングレポートができますようにと願うばかり!

 


関連記事