ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2015年01月28日

編集部に2014年式SR400……つまり、新車がやってきたぁ!


150128a
 

ツーリングにカスタム、メンテナンスと……今年から“SRタイムズ号”で遊びます!!

 これまでたくさんのカスタムマシンやパーツ、イベント情報に海外サイト情報などを発信してきたSRタイムズ。編集長である僕ももちろんSR好きであり、1993年式SR400を所有している。そのバイクは以前、当サイトでも紹介したのをはじめ、ちょこちょことツーリング記事などでも登場しているもので、ご存知の読者も多いだろう。当然ソイツはいまも気に入っているわけだが、外装をフルチェンジし、さらに93年式ということもあって、例えばメンテナンス記事などでは現行モデルと異なる箇所が多い。さらにフューエルタンク容量は5LでシートはTTタイプ……カメラなど取材用機材を積んでの長距離移動はとてもしんどい。そして何よりも「SRらしさ」という面はほとんど持っていないのだ……いや、かっこいいんだけどね!

 というわけで、僕は思ったのだ! 「純正度の高いSRが欲しい!!」と。
 はじめは「SR500がいいなぁ」なんて思っていたのだけれど、やっぱりSR情報を発信する媒体である以上、「現行モデルの良さを広めていくのもひとつの使命なんじゃないか」と考え直した。そこで2010年以降、つまりF.Iモデルの中古車相場を調べてみたりしたのだが……まだまだ高いんですね!!
 「それならば折角だ!」というわけで、新年早々、2014年式ヤマハSR400 “SRタイムズ号”を購入するに至ったのである。

 これからはツーリングにメンテナンス、さらにカスタムにだって、SRタイムズ号がガンガン登場する予定。もちろん取材や買い物など、普段の足としても活躍予定だ!!
 どうぞ、今後の記事展開に期待してちょうだい!!!! /SAGAYAN

 追伸:93年式SR400も手放さずに所有していますヨ。キャブ&ドラムブレーキの93年式とF.I&ディスクブレーキの現行との違い、フルカスタムと純正との違いなどもレポートできればなぁ、なんて思っております、ハイ。

 
スポンサードリンク

 

150128c
150128d
150128e
 
150128f150128g
 
150128h150128i

 

 SRタイムズ登場第1発目は、車体の詳細を改めて見た上で、僕個人のお気に入りポイントと今後カスタムしたいポイントを紹介。今後のカスタムの方向性を探っていきます。

ココがお気に入り!!
150128j
SRタイムズ号は純正らしさを残し、“オートバイらしさ”を追求する予定。
だから大きなヘッドライトやウインカーもあえて残そうと考えている。

 

150128k
ブラックベースの純正メーターはお気に入りのポイント!
新車だから走行距離0kmから測れるということもあって、交換の予定はナシ!!
どんどん距離を増やしていきますよぉ!

 

150128l
フューエルタンクはSRらしさを残す上で絶対的なディテールだといえよう。
カラーリング(マルーン)も気に入っているので、乗り続けてヤレていく様子を楽しみたい。

 

150128m
昔は嫌いだったシートも、今はなぜだかお気に入りとなってしまった。
スポンジもF.Iになってから良くなったようで、キャブ時代にあったお尻の激痛がなくなった。
ただ、無愛想な表皮は張り替えたい。

 

150128n
キャブよりも速く感じるF.I-400エンジンだから、いまのところ不満はナシ。
いつかは500ccにしたいけれど、とりあえずは400ccを楽しみたい。

 

150128o
分厚いシートにタンデムバーとスチールフェンダーがオートバイ感を醸し出す。
昔は嫌いだったシートカウルも、今となっては大好きなポイントだ。

 

150128p
かつて軽快感を出すためにスカチューンが大流行したが、今回は重厚さを出したい!
そのためにサイドカバーは残すつもりだ。 だけどエンブレムは変えたいかも(笑)。

 

150128q
ヘッドライト周り同様、テールランプ&リアウインカーも当分はこのまま!
旧式の丸型リフレクターもいいなぁ……。

 

ココはカスタムしてやる!!
150128r
純正SRで一番気に入らないのがハンドルバー。中途半端な高さでポジションが決まらない。
ここは早急にアップハンドルに交換するつもりだ。

 

150128s
調整できるポイントがありすぎて、逆に合わせづらい純正ミラー!
ハンドル交換とともにシンプルなタイプに交換予定。

 

150128t
キャストもいいけど、僕はあえてスポークにこだわりたい。
しかし、“オートバイ”に最適なサイズは絶対、19インチだと思っているゾ!!

 

150128u
リアサスペンションも交換予定。何に変えるかは今のところ未定だ。
リアに合わせて、フロントフォークスプリングも同時に変えたいなぁ。

 

150128v
純正のステップ位置はお気に入り。しかしデザインが気に入らない!
もっとボテッとしたデザインの、SRに似合うものに交換だ!

 

150128w
マフラーも早急に変えたいなぁ。ポイントは見た目と性能と音、そして車検に通ること!

 

150128x
マフラーを交換したら、インジェクションチューニングももちろんやるゾ。
ノーマル400で、どこまで楽しいエンジンを作れるかにも挑戦したい。

 
スポンサードリンク
広告募集ページへ
 

150128b

SPECIFICATIONS
YAMAHA SR400
認定形式:EBL-RH03J/原動機打刻型式:H329E/全長×全幅×全高:2,085×750×1,110(mm)/シート高:790mm/車両重量:174kg/エンジン形式:空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒/総排気量:399cc/内径×行程:87.0×67.2(mm)/最高出力:19kW【26PS】/6,500rpm/最大トルク:29N・m/5,500rpm/始動方式:キック式/潤滑方式/強制圧送ドライサンプ/エンジンオイル容量:2.4L/乗車定員:2人/燃料タンク容量:12L/燃料供給:フューエルインジェクション/フレーム形式:セミダブルクレードル/ブレーキ形式:F 油圧式シングルディスク、R 機械式ドラム/タイヤサイズ:F 90/100-18M/C54S、R 110/90-18M/C61S
車体色:ダークグレーイッシュレッドメタリック3(マルーン)、ニューパールホワイト、ヤマハブラック
メーカー希望小売価格 ¥510,000円(税別)
 

関連記事