ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2012年12月04日

晩秋の長野県白馬を満喫!! 1泊2日のチョイ寒ツーリング!


121103-hakuba10

 先日、某雑誌編集部から「長野県白馬で行われるホンダドリームのイベントを取材して欲しい」との依頼が来た。これからドンドン寒くなり、もはやバイクシーズンのラストといってもイイ季節……取材にかこつけて、これは僕もバイクで行くしかないでしょ!!
 というわけで急遽、11月3日(土)〜4日(日)の2日間、白馬ツーリングに行ってきましたヨ!

取材を兼ねた一人旅
だけど荷物が重たかったぁ……。
 

 ツーリングと言っても、今回のメインはあくまでも雑誌の取材!! ホンダドリーム主催のドリームパーティなるイベントが、長野県白馬の某ホテルで開催されるのだが、現地には午後2時には到着しなければならない。だから、1日目はほとんどツーリングらしいことは何もできず、ひたすら某ホテルを目指す。
 ちなみに僕のSRはこのサイトでも何度も登場しているとおり、M&M’Sさんでカスタムしてもらったアメリカンカフェレーサー。フューエルタンク容量は5Lで、TTシートカウルを採用しているので、とてもロングツーリング向きのバイクとはいえない。しかし!! それでもなお愛車で行くツーリングは楽しいものなのだ!

 バックパックに着替えやカメラ機材、さらにガソリン予備缶1Lをくくりつけて、いざ出発。
 往路は練馬インターから関越道、上信越道と走って、長野インターで下道へ。そこから約60kmほど走って、無事2時ジャストにホテルに到着。朝8時に杉並区にある我が家を出発したので、ちょうど6時間掛かったことになる。まあ、120kmごとの給油やお尻が痛いので頻繁な休憩、昼飯などなど……超のんびりペースだったのでこんなもんでしょ(笑)。
 
 ホテルについてからはバリバリ仕事!! そして翌日が僕のツーリング本番!! 仕事は朝10時には終了したので、そこから東京へ向けて、いろいろと寄り道をしながら帰ろうと目論んでいたのである。
 
 復路は長野道から中央道を通って東京へ帰ろうと思っていたので、とりあえずこの辺りでは定番の黒部ダムを目指す。
 が、ちょこちょこと景色のいいところで止まって記念撮影……なんて寄り道しながらのんびり走っていると、奥さんからメールが来ていることに気づく。
「長女(3歳)が熱を出して大騒ぎで、次女(5ヶ月)もいるしでモ〜大変!!」とのこと……ここで僕のツーリングは終りました(泣)。

 まあ、そうは言っても東京まではまだまだ長い道のりで、人生初の長野道を楽しみ、パーキングではご当地名物「山賊焼定食」を食べられたりで、その後も十分SRとの旅を満喫しました。
 そして、これからいよいよ本格的な冬に突入!! その前にたっぷりと走ることができたのが、何より良かった。
 

121103-hakuba01
午前8時、杉並区内の我が家を出発。荷物を積めないので、こんな大きなバックパックを背負わなければならない(泣)。

121103-hakuba02
往路は関越道から上信越道を長野インターへ向かう。昼食は上信越道・湯ノ丸サービスエリアで軽く済ませた。
気温はちょっと低いけど、天気はいいのでツーリングには最高!! 途中、バイクも多く見かけた。

121103-hakuba03
今回の目的地であり、僕の仕事場所でもある長野県某ホテルに到着。ホンダドリームの巨大な看板が見える。

121103-hakuba04
イベントでは約400台のホンダ車とオーナーが集合。なかでもNCシリーズの台数の多さにビックリ!!
そこで記念としてNC700Xとツーショット(笑)。

121103-hakuba05
4日(日)は朝10時に解散だったので、そこからは完全フリー(のはずだった)。白馬でのツーリングを楽しむ。後方に見えるのは八方尾根で、すでに冠雪に覆われている。

121103-hakuba06
長野道へ向けて走っていると、見えてきたのが青木湖。

121103-hakuba07
辺り一面紅葉で、走っていて本当に気持ちが良かった!! で、ここで奥さんからのメールに気づく……。

121103-hakuba08
昼食は長野道・みどり湖パーキングで「山賊焼定食」。
これは松本市浅間温泉発祥で、信州中信地方で広まった名物料理。ニンニクを効かせたタレにつけた鶏もも肉を丸ごと揚げたボリューム満点の料理だ。

121103-hakuba09
中央道・石川パーキングでガソリン予備缶から1Lを給油。これがあるからロングツーリングでも不安はナシ!!

関連記事