ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2018年05月30日

2%ER/YAMAHA SR400/No.272



取材協力:ツーパーセンター
写真:曲渕真介 文:小川伸晃

 

コンプリートモデルでここまで出来る!
リアルな旧車感を纏ったSRオールドレーサー

個性的なオールドスクールチョッパーを数多く生み出してきた2%erが最近力を入れているのが、リジットラインを活かしたオールドレーサースタイル。今回紹介するのも、同店が展開するハードテールコンプリートモデルをベースとした1台だ。

ボルトオンハードテールキットが生み出す三角形のリジットラインが特徴的なこちらのマシン。オールドベーツタイプヘッドライトやロックテールランプ、リップルタイプハブキャップなど、ビンテージ系パーツを多用することで、旧車感を演出している。何より注目なのが、存在感抜群のフューエルタンクだ。40年間開倉庫に眠っていたという車種不明のタンクにリアルなエイジングペイントを施すことで雰囲気を高め、まるで60年代からタイムスリップしてきたようなリアルな存在感と質感を獲得している。まさに60~70年代の時代考証に定評のある同店だからこそできる技と言えるだろう。

ハイセンスなパーツチョイスとスタイリング、そしてペイントワークによって、コンプリートモデルとは思えないクオリティとオリジナリティを併せ持つ今回のSR。時代背景を踏まえたリアルなオールドスタイルを得意とする同店の本領発揮と言える1台だ。

 



ヘッドライトはオールドベーツタイプを、オリジナルサイドマウントキットで装着。ハンドルはストリートローバーでオールドレーサーの雰囲気を醸し出している。

 


時代を感じさせるフューエルタンクは、なんと40年間開かずの倉庫から掘り出したもの。エイジングペイントを施すことで、よりリアルな旧車感を演出している。

 


エキゾーストパイプはワンオフ、サイレンサーはトランペットタイプをチョイス。アップに取り回すことでレーシーな雰囲気を強調している。

 


シートはソロサドルシートをチョイス。オールドスタイルにはなくてはならないアイテムだ。

 


ステップはおなじみミッドハイステップキット。絶妙なヤレ感がマシンの雰囲気を高めている。

 


スタイリングのキモであるハードテールキット。ボルトオン仕様なので、気軽にスタイルチェンジが楽しめる。

 


Custom Spec
タンク:メーカー不明(40年間開かずの倉庫から掘り出した車種不明のガスタンク)/シート:ソロサドル/Rフェンダー:クラシカルセンターリブフェンダー/ヘッドライト:オールドベーツタイプ サイドマウントライトキットII/テールランプ:ロックテールIII/ハンドル:ストリートローバー/Rサス:”リジットライン”ボルトオンハードテールキット/Fホイール:リップルタイプハブキャップ/キャブレター:FCR/ミッドハイステップキット/エキゾーストパイプ:ワンオフ/サイレンサー:ステンレストランペットマフラー ロングベル/シート下フレーム加工 ……etc.

 

 

↓↓このマシンに装着されている下記パーツはShop SR Timesでも購入できます↓↓

SRタイムズ ショップアイテム紹介

ミッドハイステップキット ボルトオン【2%ER(ツーパーセンター)】

定価:66,150円 会員特別価格:62,842円

SR400/500用 ミッドハイコントロール

 

SRタイムズ ショップアイテム紹介

オールドベーツタイプ サイドマウントライトキット SR400/500 XS650【2%ER(ツーパーセンター)】

販売価格:13,335円

往年のオールドベイツ製ライトステーより型を起しSR、XS用に復刻。

 

SRタイムズ ショップアイテム紹介

ストリートローバー ミリバー【2%ER(ツーパーセンター)】

販売価格:8,925円

疲れにくい高さで、少し猫背な乗車姿勢がストリート感のあるローバーです。

関連記事