ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2017年11月22日

MADE BY TTT motorcycles/YAMAHA SR400 “PINPS”/No.235



取材協力:メイドバイスリーティー モーターサイクルズ
文:小川伸晃

 

既存のスタイルとは一線を画した
メイドバイTTT流フリスコSR

サンフランシスコのアウトローバイカーが渋滞した道路を軽快にすり抜けることを目的に生まれたカスタムスタイルが「フリスコ」。幅が狭いハイポジションのハンドルにミッドコンステップ、そして短くチョップされたフェンダーなどが大きな特徴だ。ここで紹介するメイドバイスリーティー製作のSRは、そんなフリスコの特徴を踏まえつつも、巷によくあるフリスコにはおさまらないオリジナリティあふれる1台に仕上がっている。

真っ先に目を引くのが、スタイリングの要であるフューエルタンクだ。フリスコらしいナローな形状に、ド派手なサイケデリックペイントが施されており、見る者に強烈なインパクトを与えている。また、フリスコスタイルにおいてマフラーといえばショート菅が主流だが、こちらのSRはド迫力のカチ上げ!同じく、高くそびえ立つシッシーバーなど、アクの強い個性的なパーツを随所で使用している。こういったパーツ構成のみを見れば、ともすればハードなイメージに転びがちだが、フレームの加工及びペイントや、シートやグリップに効果的に白を使うことでうまくバランスをとり、まさに「やんちゃ」という言葉がぴったりなマシンとなっている。さらにエンジンは423ccにスープアップされ、キャブはFCRと、走行面でも抜かりはない。

既存のスタイルにとらわれない自由な発想と確かなセンスで、新たなフリスコスタイルとも呼ぶべき1台を作り上げたメイドバイスリーティー。同店の今後からますます目が離せない。

 



ヘッドライトはベーツライト5.75をチョイス。イエローレンズがヴィンテージ感を演出している。

 

ハンドルバーはワンオフのTバー。グリップは白をチョイスすることで、すっきりしたハンドル周りと相まって軽快なイメージに仕上がっている。

 

他車種から流用したナローな形状のフューエルタンクには見る者の目を釘付けにするド派手なサイケデリックペイントが施されている。

 


フレームとリアフェンダーに沿ってぴったりとマウントされたシートはワンオフ。真っ白なカラーで、軽快なマシンと見事なマッチングを見せていいる

 


豪快にカチ上がった迫力満点のステンレスマフラーはワンオフ製。マシンをよりやんちゃなイメージに仕上げている。

 


フリスコスタイルに必須のワンオフ製ミッドコンステップ。軽快なライディングポジションを演出する。

 


リアサイドにはロングツーリング時に便利なサイドバッグを装備。マシンのイメージを損なわない、ヤレた雰囲気が絶妙だ。

 

テールランプはインパクト抜群なワイルドキャット。マシンの持つやんちゃながらもどこかコミカルなイメージともぴったりマッチしている。

 

●全体カット2~4入る

Custom Spec
エキゾーストパイプ: ステンレスワンオフ/サイレンサー:トランペット/キャブレター:FCRφ39/エアクリーナー:ファンネル/ヘッドライト:ベーツタイプ5.75、イエローレンズ/テールランプ:ワイルドキャット/電装ボックス:ワンオフプレート/ハンドルバー:ワンオフステンレス/ハンドルポスト:ワンオフ/トップブリッジ 純正リペイント/スピードメーター:60φメーター/AMALスロットル/シート:ワンオフ/ステップ:ワンオフミッドコン/フューエルタンク:他車種流用、グラフィックペイント/リアフェンダー:5インチフラットフェンダー/ワンオフシーシーバー/Fホイール:(リム幅:1.85/径:18inch)/Rホイール:(リム幅:2.15/径:18inch)/カムシャフト:ヨシムラST-1/
ピストン:ワイセコ89/クランク:400純正/エンジンその他:ポート加工、腰上ガンコート/リアサブフレームカット/ジェネレータカバー(バカボン彫金)/ペインター:MADE BY TTT ……etc.

 
↓↓このマシンに装着されている下記パーツはShop SR Timesでも購入できます↓↓

SRタイムズ ショップアイテム紹介

FCRキャブキット 39パイ SR400/500(88-08年/CVキャブレター)スタータナシ【ケーヒン 】

定価:68,040円 会員特別価格:64,638円

SR400/500適合のCVキャブ車専用キャブレター。

関連記事