ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2018年05月24日

REYNAL/1994 SR500/No.140【再掲載】


140
取材協力:レイナル
※2015年12月8日の記事を再編集しました。
 

70年代アメリカンシーンを
SRでみごとに再現!

2015年に京都府から兵庫県三木市へ移転したレイナル。ますます活躍している同店が得意とするスタイルが、70年代のアメリカンレースを彷彿とさせるもの。ここに紹介する1台は、まさにそんな雰囲気をまとったマシンである。

フレームはシートレールにループ加工が施されているが、基本的にはストックのシルエットを踏襲。前後をローダウンしつつも、純正18インチホイールで、大きなイメージチェンジは図られていない。さらにフューエルタンクも純正ナロータンクをえぐり加工したものだ。エキパイやシートはワンオフながら、決して奇抜なデザインではなく、むしろスタンダードなまとまりを見せている。

しかし、である。このマシンが放つ雰囲気は、まさに70年代当時、アメリカのローカルダートトラックを走るウィークエンドレーサーのそれ。シンプルだからこそ、誰もが出せるわけではないオーラに圧倒される……。

 

 



 

140a
幅広のハンドルバーがトラッカーの雰囲気をおおいに高める。ミニメーターやクランプ式メーター、ミニスイッチがハンドル周りを演出する。

 

140b
タイヤはANSをチョイスし、ダートイメージを作り出す。ブラックアウトされたハブにも注目したい。

 

140c
ナロータンクをえぐり加工して装着。ステッカーの配置も完ぺき!

 

140d
フラットシートは同店によるワンオフ。シートレールにはループ加工が施される。

 

140e
エキゾーストパイプはワンオフで、手曲げのアールが美しい。サイレンサーは3インチスーパートラップをチョイス。

 

140f
リアタイヤもフロント同様、ANSを装着。ショートサスでリアは十分にローダウンされている。

 

140x
140y

Custom Spec
エキゾーストパイプ:ワンオフ手曲げ/サイレンサー:3インチスーパートラップ/エアクリーナー:K&N/ヘッドライト:ベイツタイプヘッドライト/テールランプ:ポッシュテール、ワンオフサイドナンバーステー/ウインカー:ミニブレット/電装ボックス:シート裏移設加工/ハンドルバー:メーカー不明/ハンドルポスト加工/トップブリッジ加工/スピードメーター:ポッシュ/ハスラースイッチ流用/シート:ワンオフフラットシート/フューエルタンク:ナロータンクえぐり加工/リアフェンダー:フラットフェンダー/フロントフォーク:ローダウン/リアサスペンション:ローダウンサス/Fタイヤ:ANS/Rタイヤ:ANS/シートレール加工/ペインター:井上製作所 ……etc.

 

関連記事