ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2018年05月01日

LAMP CYCLE/2001 SR400/No.133【再掲載】


133
取材協力:ランプサイクル
※2015年11月18日の記事を再編集しました。

 

高年式モデルで作る
ヴィンテージモトクロッサー・カスタム

当サイト初登場となる福岡市のランプサイクルによる1台は、高い注目を集めるヴィンテージモトクロッサー=VMXスタイルにまとめたもの。

ベースとなったのは2001年式SR400なのだが、フロントブレーキをあえてドラムに換装。ビンテージ感を醸し出すとともに、ハンドル周りをシンプルに見せることにも貢献している。ハンドルバーはワンオフで、錆加工を施すことで雰囲気を高めている。

足周りに目を戻すと、リアホイールはキャストを装着。前後にホイールタイプを変えるのはガレージビルド・カスタムやチョッパーなどでよく見られる。このマシンでもそうすることで、単なるオフロードカスタムではなく、あくまでもストリートセンスを取り入れたカスタムであることを主張しているのだ。

美しいラインを描くエキパイや戦闘機をイメージしたフューエルタンクのグラフィックも注目のポイトである。

流行のスタイリングながらも、ランプサイクルならではのオリジナリティーをしっかりと反映させた“唯一無二”の1台。カスタムマシンとは、こうでなくてはならない!

 

 



 

133a
ヘッドライト下にグラブバーを装着。オフロードマシンとしての“本気”を演出している。フロントフェンダーには金属風のペイント「メタルフラッシュ」を採用する。

 

133b
フューエルタンクはモーターガレージグッズ製。ペイントはMONDOによるもので、戦闘機をイメージしている。

 

133c
フロントホイールは21インチに換装し、オフロード色を高める。ドラムブレーキに換装することで、ビンテージ感を醸し出している点にも注目だ。

 

133d
シートは同店によるワンオフ。あえて薄手のベイツ風とすることで、ストリート感を出している。

 

133e
アップマフラーはステンレス製のワンオフ。マシンの見どころのひとつである。キャブレターは初期型VMをチョイス!

 

133f
リアホイールをキャストに交換することで、ガレージビルドっぽさを演出する。

 

133g
エンジンガードも雰囲気を高めるディテールだ。

 

133x
133y
133z

Custom Spec
エキゾーストパイプ:ワンオフ(ステンレス製)/キャブレター:初期型VMキャブ/ヘッドライト:4.5インチ/電装ボックス:ワンオフ(アルミ製)/ハンドルバー:ワンオフ 錆加工/スピードメーター:サイドマウント ミニメーター/シート:ワンオフ/フューエルタンク:GOODS製タンク加工/フロントフェンダー:ワンオフ/リアフェンダー:ワンオフ/フロントフォーク:5cmジョイント/Fホイール:(径:21inch)/Rホイール:(径:18inch) ……etc.

関連記事