ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2018年03月12日

CANDY Motorcycle Laboratory/YAMAHA SR400/No.127【再掲載】


127
取材協力:キャンディーモーターサイクルラボラトリー
※2015年10月28日の記事を再編集しました。

 

走りも見た目もこだわった
王道的なトラッカースタイル

チョッパーにカフェレーサー、ハイパフォーマンスと、あらゆるスタイルをこなすキャンディーモーターサイクルラボラトリー。今回紹介する1台は、一目で分かるトラッカースタイル! 王道的なフォルムのなかに、同店のこだわりを詰め込んだマシンである。

トラッカーといえば、スタイリングもさることながら、走って楽しいことも重要なポイント。このマシンでは排気量を427ccにアップし、フロントインナーチューブをWP強化スプリングに換装。ダブルエム製ロングスイングアームを装着することで、シングルマシンならではの軽快感をそのままに、安定性を大きく向上させている。もちろん、フロントブレーキもパフォーマンスアップ済み。強化されたパワーユニットに対する備えは万全だ。
そして、フューエルタンクをワンオフで製作することで、トラッカースタイルと言いながらもオンリーワンを目指す。スポーティーなトラッカーシートとの相性を図りつつ、エッジの効いたフューエルタンクが、マシンの独創性を大きく高めているといえよう。ハズしが効いたショート菅も、アクセントとしてバッチリである。

王道的なスタイリングにショップの技とセンスを入れ込む……ビルダーの力量を発揮した良作だ。

 

 



 

127a
ハンドルはハリケーン製Z2タイプ。絶妙なアールとライディングポジションが得られる逸品だ。

 

127b
ホイールはエキセル製18インチ・ブラックリム。タイヤはTT900GPをチョイスし、ロードでのグリップを重視している。

 

127c
フューエルタンクは同店によるワンオフ。エッジの効いたフォルムがマシンの印象を決定づけている。

 

127d
社外トラッカーシートにダイヤモンドステッチを施し、独自性を演出。ペイントは同店の横山さんが担当する。

 

127e
ロングスイングアームはダブルエム製。ショート菅がワンポイントとなっている。

 

127x
127y

Custom Spec
エキゾーストパイプ:ワンオフショート管 ¥45000-/キャブレター:FCR35/エアクリーナー:エアファンネル/ヘッドライト:KIJIMA 4インチライト/テールランプ:DAYTONA LEDスリムテール/ウインカー:POSH スリムウィンカー/電装ボックス:ワンオフ/ハンドルバー:Z2タイプハンドル ハリケーン/ハンドルポスト:STD BLK/トップブリッジSTD BLK/ミラー:DAYTONA/スピードメーター:DAYTONA ミニメーター/Fブレーキキャリパー:ブレンボ 4POTキャスティングBLK/Fディスクローター:BRAKING ウェーブディスク320/Fブレーキホース:swage line BLK/Fマスターシリンダー:NISSIN セミラジアル/シート:社外トラッカーシート/ステップ:ボアエース製バックステップ/フューエルタンク:ワンオフトラッカータンク/リアフェンダー:オーバルフェンダー/フロントフォーク:WP強化スプリング/リアサスペンション:プログレッシブ380mm/スイングアーム:WMロンスイメッキ90mm/Fホイール:EXCEL BLK(リム2.15幅:/径:18inch)/Rホイール:EXCEL BLK(リム3.0幅:/径:18inch)Fタイヤ:TT900GP/Rタイヤ:TT900GP/ピストン:SOHC90/カバーポリッシュ、エンジンペイント/ループエンド加工/ペインター:CANDY横山 ……etc.

関連記事