ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2016年04月17日

CANDY Motorcycle Laboratory/YAMAHA SR400/No.173


173
取材協力:キャンディーモーターサイクルラボラトリー

 

SRらしさを損なわずにカフェレーサー化、
さらにハイパフォーマンスパーツも投入した贅沢な1台

 チョッパーやオリジナル性の高いカスタムを得意とするイメージが強いキャンディーモーターサイクルラボラトリーだが、ここに紹介するようなカフェレーサーやハイパフォーマンスカスタムも多数作っている。

 カスタムのコンセプトは「SRらしいカフェレーサー」ということで、フレームは無加工のまま、ボルトオンパーツやパフォーマンスパーツをうまく装着し、美しいスタイリングを作り上げている。
 なかでも特筆すべきは、前後足周りとエンジン周り。フロントホイールは17インチで、リアは18インチ、適度なリム幅も相まって、トラディショナルとは一線と隠すスポーティーな印象を与えている。ブレンボキャリパーやオーリンズといった定番のパーツも注目のポイントだ。そして、エンジンは排気量を534ccにまでアップ。キャブレターはCRφ38で、マフラーはペイトンプレイス。あくまでカフェレーサー然としたスタイリングを崩してはいない。

 カフェレーサーでありながらも、性能や走りの楽しさもキッチリと追求する。なにごとも定番だけでは終わらせない……キャンディーの気概と遊び心を存分に味わうことのできる1台である。

 
スポンサードリンク

 

173a
メーターはスミス製クロノメトリック。トマゼリ製セパハンと相まって、ハンドルの雰囲気をおおいに高めている。

 

173b
ステアリングダンパーが、このマシンが走りを強く意識していることを物語る。

 

173c
エキセルリムによってフロントホイールは17インチに変更。
ブレンボ製キャリパーとサンスター製プレムアムレーシングローターにも注目だ!

 

173d
シートはティーポB製。ベスパウインカーを流用したウインカーも見逃せないポイントである。

 

173e
エキパイ、サイレンサーともにペイトンプレイス製。

 

173f
排気量は534ccにアップ。文字にペイントを施したCRキャブがGOOD!!

 

173g
リアホイールは18インチ。適度な太さで、安定感やコーナリング性能に期待大!

 

173h
バックステップもペイトンプレイス製をチョイス。

 

173x
173y

Custom Spec
エキゾーストパイプ:ペイトンプレイス/サイレンサー:ペイトンプレイス/キャブレター:CR38/エアクリーナー:アルミエアファンネル/ヘッドライト:ルーカスライト/テールランプ:ルーカステール/ウインカー:ベスパウィンカー流用/電装ボックス:バッテリープレート/ハンドルバー:トマゼリセパレートハンドル/トップブリッジ TZトップブリッジ/スピードメーター:スミス クロノメトリック/タコメーター:スミス クロノメトリック/Fブレーキキャリパー:ブレンボ 4POTキャスティング/Fディスクローター:サンスター プレミアムレーシング/Fブレーキホース:SWAGE LINE/Fマスターシリンダー:NISSIN別体マスター/Rブレーキについて:STD/シート:モトティーポB セミダブルシートカウル/ステップ:ペイトンプレイス パイプバックステップ/フューエルタンク:STDナロータンク/フロントフェンダー:ステンレスフェンダー/リアフェンダー:ペイトンプレイス ステンレスフェンダー/フロントフォーク:WXフォークスプリング/三つ又:STD/リアサスペンション:オーリンズ/Fホイール:EXCELリム(径:17inch)/Rホイール:EXCELリム18インチ(リム幅:3.0/径:18inch)/Fタイヤ:TT900GP/Rタイヤ:TT900GP/カムシャフト:ヨシムラST-1/ピストン:SOHC90φ/シリンダー:トルクプレートボーリング/500純正クランク/BORE ACEオイルラインキット/エンジンペイント:カバーポリッシュ加工/ペインター:CANDY横山 ……etc.

 
下の商品はShop SR Timesでも購入できます!
↓↓写真をクリック↓↓

173e173h
Shop SR Times
 

関連記事