ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2017年09月13日

Bike Garage THRUXTON/YAMAHA SR400/No.078【再掲載】


078
取材協力:バイクガレーヂ スラクストン
※2014年10月2日の記事を再編集しました。

 

マットブラックを纏った
迫力のチョッパー!

一般的にはパフォーマンス系カスタムで語られることの多いバイクガレーヂ・スラクストン。しかし当サイトでも何度か書いたとおり、代表の田中さんは純粋なるSR好きであり、カスタム好き! いち早くトラッカーカスタムをSRに落とし込んだのは同店だし、トラディショナルなカフェレーサーパーツもオリジナルとしてラインナップしている。最近ではモタードSRも記憶に新しい。そんなスラクストンから今回、紹介するのはコンパクトなチョッパーだ。

ベースはフロントドラムのSR400。クラシカルなスタイルを作り上げるにはピッタリのチョイスだといえるだろう。そして、なによりも注目したいのが、車体全体を覆うマットブラックのペイント。チョッパーとはかくありなんと言わんばかりの不良っぽさ、荒々しさを醸し出している。シートレールもしっかりとドロップし、まさにSRチョッパーの王道たるシルエットとなっているのだ。

SRであれば何でも楽しい。だからこそ山中湖でミーティングを主催するし、絶えず新たなカスタムを生み出していく。バイクガレーヂ・スラクストンのSRに対する変わらぬ姿勢を表わす1台だといえよう。

 


078a
フロント周りは純正で、タイヤにはファイヤーストーンをチョイス。ヘッドライトはベイツタイプをカスタムし、さらにペイントを施したものを装着している。

 

078b
ハンドルバーはMGグッズ製オールドローバー。ボバーを思わせるライディングポジションを実現する。

 

078c
エンジンは純正ながら、外観をオールブラックにペイント。雰囲気を一変させている。ちなみにキャブレターもペイント済みだ!

 

078d
マスタングタンクも当然マットブラック。コンパクトなボディに良く似合う、人気のアイテムだ。

 

078e
エキゾーストはイージライダース製をチョイス。アメリカンを得意とする同店だけに、雰囲気のある1本である。

 

078f
シートレールを大胆に加工し、フレーム後端はカット。リアサスペンションはイージライダースをチョイスする。

 

078g
リアホイールは純正で、タイヤはファイヤーストーン。テールランプはルーカスMT110を加工して搭載。

 

078x

078y

Custom Spec
エキゾーストシステム:イージーライダース製50φアップショートマフラー/エアクリーナー:K&N/ヘッドライト:ベイツタイプ改ペイント/ハンドルバー:MGグッズ製オールドバーロー/リアフェンダー:MGグッズ製ユニバーサルスチールフェンダー/リアサスペンション:イージライダース製ショートサス/スイングアーム:ノーマル改/前後タイヤ:ファイヤーストーン/ペインター:ひぐっちー ……etc.

 

関連記事