ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2017年07月04日

Bike Garage THRUXTON/YAMAHA SR400/No.059【再掲載】


059
取材協力:バイクガレーヂ スラクストン
※2013年10月23日の記事を再編集しました。

 

ぽわぽわ♡ぽわ〜ん♡とした
女の子仕様のチビSR

先日、チビSRを発表したバイクガレーヂスラクストンが新たに製作したのは、外装はもちろんのことフレームにまでホワイトを採用し、さらにパステルピンクをアクセントに、独自の雰囲気を醸し出す1台だ。

そのカラーリングからも分かるように、イメージしたのは女性ライダー。ブレーキキャリパーやリアサスペンションのスプリング、ブレーキ周りやアンダーカバーなど、ピンクを効果的に使うことでイヤらしさを感じさせずに、みごとなイメージチェンジを図っている。また、足周りに目をやると前後15インチに換装し、全体をコンパクトに仕上げているのも注目すべきポイント! チビSRでのノウハウがこのマシンにもしっかりと継承されているのだ。

シート下には小物入れを搭載するなど、その他の装備も完ぺき! SRと女心を理解するスラクストンの意欲作だ。

 


059a
オリジナルFRPスモールタンクを装着。タンクサイドには同店のロゴがピンクで入れられる。

 

059b
シートはワンオフで、表皮はデニム生地で作られる。その下には小物入れを装備。カスタムマシンにはなかなか見られない、嬉しいディテールだ。

 

059c
リアホイールは15インチ化され、プログレッシブサスやテールランプ、ウインカーボディにはピンクが採用される。じつに個性的なリアビューだといえよう。

 

059d
小物入れの中はご覧のとおり。デニム生地がワンポイントになっており、実用性は申し分なし!

 

059e
オリジナルディスクキットにブレンボキャリパーはピンクにリペイント。ホイールは15インチだ。

 

059f
グリップやスピード真エーター、ハンドルポストにオイル注入口と、あらゆる箇所がピンクとホワイトに塗り分けられている。

 

059g
純正モデルと比べると、その小ささは歴然! 女の子でも気軽に扱うことができるようになっている。もちろん、スラクストン・チューニングによってハンドリングは秀逸だ。

 

059x

059y

Custom Spec
フューエルタンク:オリジナルFRPスモールタンク/シート:ワンオフ/Fフェンダー:オリジナルFRPフェンダー/Rフェンダー:オリジナルフラットフェンダー/テールランプ:オリジナルクーテール/スロットル:アントライオン/Fブレーキ:オリジナルディスクKIT+ブレンボ製キャリパー/Rサス:プログレッシブ /電装ボックス:オリジナル/マフラー:オリジナルショートメガホン etc.

 

関連記事