ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2017年05月16日

Bike Garage THRUXTON/YAMAHA SR400 “Small SR”/No.046【再掲載】


046
取材協力:バイクガレーヂ スラクストン
※2013年4月10日の記事を再編集しました。

 

前後15インチホイール+スモールタンクの小っちゃいSR!!

ジャンルに捕われず、つねにSRを使って意欲的なカスタムを発表し続けるバイクガレーヂスラクストン。その最新作となるのが、ここに紹介する1台だ。

スモールタンクにワンオフシートなど、一見しただけでコンパクトにされていると分かるのだが、じつはこのバイクが非常に小さく見えるのは外装パーツのチョイスによるものだけではない。純正では18インチを採用するホイールを、前後ともに15インチ化しているのである! これによって、もともとシンプルでコンパクトなSR400がさらにスモールサイズに変更。しかし、タイヤには前後ミシュラン製ピュアスポーツを装着し、フロントブレーキにはブレンボを採用。小さいけれど、しっかりと走行性能はアップされているのが興味深い。オリジナル前後フェンダーやエキゾーストなど、今までにないスタイルながらもスラクストンオリジナルパーツを多用することで、マシン全体のまとまりは秀逸。

遊び心を注入しながらも、SRに造詣の深い同店ならではのバランスに優れた1台となっている。

 


046a
ブラックメガホンマフラーはスラクストンオリジナル。シンプルなスタイルにハマる逸品である。

 

046b
フロントホイールは15インチで、タイヤはピュアマスターをチョイス。ブレンボキャリパーによってスポーティさもアピール!

 

046c
同店のカスタムではお馴染みのスモールタンクには、純正をイメージしたカラーリングが施されている。

 

046d
絶妙なポジションを生み出すハンドルバーにカラーアルマイトのグリップエンドがアクセントとなっている。ミニメーターも◎!

 

046e
オイルキャッチタンクがコンパクトな車体にスポーティなイメージを植え付ける。フレームの意匠も見逃せないポイントである。

 

046f
シートレールは純正のままで、後端をやや跳ね上げたセミダルシートを装着。リアフェンダーは同店オリジナルだ。

 

046g
リアホイールも15インチ。見た目のインパクトはもちろん、足付き性も大きく向上されている。女性にもオススメのカスタムだ!

 

046x

Custom Spec
フューエルタンク:オリジナルFRPスモールタンク/シート:ワンオフ/Fフェンダー:オリジナルカーボンショートフェンダー/Rフェンダー:オリジナルFRPフラットリアフェンダー/ヘッドライト:デイトナ製Sサイズヘッドライト/メーター:ポッシュ製LEDミニミニメーター/エキゾーストシステム:オリジナルメガホンマフラー(ブラック) etc.

 

関連記事