ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2017年03月12日

DELL-SARA/YAMAHA SR400/No.035【再掲載】


035
取材協力:デルスラーラ
※2012年12月4日の記事を再編集しました。

 

シングルスポーツの極み
それがデルスラーラカスタムだっ!!

デルスラーラによる最新作は、同店が得意とするパフォーマンススタイル。足回りや吸排気など、SRが持つ性能を最大限にアップさせた1台なのだが、注目すべきは純正タンク後端に装着したタンクカバーだろう。

この車両では同店オリジナルSR-Zシートを装着しているのだが、座面を大幅に加工。スポーティな形状に変更されているのだが、それによって生じたのが、純正タンクとシートとの隙間。それを解消するために、オリジナルタンクカバーを装着しているのである。これによりスタイリングのアップはもちろん、ライディングポジションもより戦闘的かつ適切なものとなり、バックステップとセパハンとの相性も良好。純正タンクながら、並のカスタムタンク以上の効果を発揮している。

純正パーツを上手く活用し、バランス良くまとめあげる。これもまたSRカスタム、そしてパフォーマンススタイルを極めたデルスラーラだからこそ出来るワザだといえよう。

035a
ホイールはアプリリアRS250から流用。
キャリパーはブレンボで、ディスクローターはサンスター製プレミアムレーシング。

 

035b
フロント同様、リア回りもRS250用ホイールとブレンボ製キャリパーで
大幅にパフォーマンスをアップさせている。

 

035c
エキパイはスラクストン製チタン、サイレンサーはBEETを採用。
いかにも速そうなスタイリングである。

 

035d
丸形メーターは上部にアナログ式タコ、下部にスピードを配するレーシーな逸品。
トップブリッジにも注目したい。

 

035e
デルスラーラのカスタムではすっかりお馴染みのSR-Zシートをベースに座面を加工。
より高いホールド性と足付き性の確保している。

 

035f
リアサスペンションはクアンタム。パープルのカラーリングが豪奢な車体によく映える。
角型スイングアームはブラックアウトで精悍さアップ!

 

035g
純正タンク後部にタンクカバーを装着。
これによってライディングポジションの矯正とスタイリングのアップを両立している。

 

035h
バックステップはボアエース製タイプ14。
もはやこのスタイルにボアエース製パーツは欠かせない!

 

035x

035y

035z

Custom Spec
シート:オリジナルSR-Z加工/Fフェンダー:オリジナルFRP¥18,900/ハンドルバー:TZR純正流用/スロットル:アントライオン製ハイスロットル/前後ホイール:アプリリアRS250流用/Rサス:クアンタム/エンジン:500クランク・ヨシムラST-1カム/キャブレター:FCR etc.

関連記事