ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2016年03月04日

WEDGE/1996 SR400/No.166


166
取材協力:ウェッジ

 

豪奢な足周りとストリート感をMIX!!
これぞWEDGE流NEWカフェレーサー!

 SRにおけるハイパフォーマンスカスタムの定番手法のひとつが、レーサーレプリカの足周りを流用するというもの。ウェッジが製作した1台もまた、前後足周りにヤマハFZR250を流用している。しかし、そのスタイリングを見てみると、王道のハイパフォーマンスカスタムではなく、ストリート感をおおいに反映させたものとなっている。
 同店曰く、マシンのコンセプトは「NEWカフェレーサー」とのこと……では、その詳細を見ていこう。

 前後ホイールはもとより、スイングアームにフロントフォーク、さらに前後ブレーキなどをFZR250から流用。それでいて、フロントはフェンダーレスで、ヘッドライトは4.5インチベーツライトをチョイス。コンパクトなシートカウルは同店によるワンオフである。
 こうして完成したマシンは絶妙な配色も相まって、ポップかつどこか未来的なもの。「NEWカフェレーサー」を標榜するのもうなずける。

 豪奢な足周りを入れても、ビルダーのセンスによっては定番と大きくスタイリングを変えることができる。これぞカスタムの醍醐味、SRの奥深さである。

 
スポンサードリンク

 

166a
幅の狭いドラッグバーで攻撃的なシルエットを演出。
ミニメーターはモーターガレージグッズ製。

 

166b
フロントフォークとホイール、さらにブレーキ周りもFZR250から流用。
オレンジのホイールがアクセントとなっている。

 

166c
フューエルタンクは純正を使用。ペイントはもちろんウェッジ自らが担当する。

 

166d
排気量は525ccまでアップし、キャブレターはFCRを装着。
足周りを満足させるだけのパワーを絞り出す。
ヘッドやクランクケースカバーに施されたリンクルペイントも注目のポイントである。

 

166e
シートカウルは同店によるワンオフ。

 

166f
オリジナルステンレスマフラーは、スポーティなスタイルはもちろん、チョッパーにも似合う。人気の逸品だ!

 

166g
リア周りにもFZR250を移植。ゴツいけれども、それを感じさせない。
ビルダーのセンスを感じさせるポイントだ。

 
166x
166y

Custom Spec
エキゾーストパイプ:wedgeオリジナルステンレスマフラー/サイレンサー:Wedgeオリジナルステンレスマフラー/キャブレター:KEIHIN FCR/ヘッドライト:4.5インチベーツライト/テールランプ:LEDテールランプ/ウインカー:モーターガレージグッズ ラバーウインカー/スピードメーター:モーターガレージグッズ ミニメーター/ミニスイッチ埋め込み、ハーネス中通し処理/Fブレーキキャリパー:FZR250流用/Fディスクローター:FZR250流用/Fブレーキホース:スウェッジライン/Fマスターシリンダー:ブレンボ/Rブレーキにつ いて:FZR250流用/シート:ワンオフシート&カウル/フューエルタンク:純正/フロントフォーク:FZR250流用/リアサスペンション:プログレッシブ/スイングアーム:FZR250流用/Fホイール:FZR250(径:17inch)/Rホイール:FZR250(径:17inch)/Fタイヤ:ミシュラン(サイズ 110/70-17)/Rタイヤ:ミシュラン(サイズ 130/70-17)/カムシャフト:ヨシムラ/ピストン:ワイセコ/クランク:SR500クランク/ヘッド、クランクケースカバーをリンクルペイント/リアフレームカット&ループ処理/ペインター:Wedge ……etc.

 
Shop SR Times
 

関連記事