ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2015年08月20日

TIN MACHINE motorcycle/2004 SR400/No.123


123
取材協力:ティンマシンモーターサイクル

 

末永く乗り続けられる
シックな大人のカフェレーサー

 カフェレーサーを得意とする和歌山県のティンマシン。今回紹介する同店によるカスタムSRもまた、カフェレーサースタイルとなっている。しかし、前後にロングフェンダーを装着し、セパレートハンドルも必要以上に低くせず、さらにスイッチボックスは純正を使用するなど、スタイリングはもちろん、使い勝手にもこだわった“大人の1台”といえるものとなっている。

 外装はもちろんのこと、足周りやエンジン内部にも手が入ったフルチューニング&カスタムマシンであるにも関わらず、この1台からは自然な落ち着きが漂う。カフェレーサーといえば、ロッカーズやタンナップボーイズたちが乗り回す不良の乗り物といったイメージがつきものだが、このマシンに関していえばむしろジェントルマンの愛車。しかし、このマシンがおとなしいものかといえば、決してそんなことはない。エンジンは純正500クランクにヨシムラ製ST-2カムやピストンを採用し、排気量を522ccにアップ。キャブレターはFCRで、フロントブレーキキャリパーはブレンボを装備する。そう、ルックスは大人の雰囲気、しかし走り出せば速いのだ!
 “不良性”だけがカフェレーサーの魅力では決してない。このマシンは、それを再認識させる秀作だといえよう。

 
スポンサードリンク

 

123a
チャックボックス製セパレーロハンドルにメーターはオレンジブルバードをチョイス。

 

123b
AJSタイプのアルミタンクにはシックだがレーシーさも併せ持つペイントが施される。

 

123c
排気量は522cc。キャブレターはFCRφ39を装備する。

 

123d
エキパイはペイントプレイス手曲げをチョイスし、サイレンサーはイギリス製のトライアンフタイプ!

 

123e
テールランプはクラシカルなCEVタイプ。ロングフェンダーが雰囲気を高める。

 

123f
スティンキー製5cmロングスイングアームにカヤバ製リアサスペンションをセット。

 

123g
クラシックレーサーをイメージして、スイングアームにはゴムホースを装着。
ちょっとした演出だが、雰囲気をおおいに高めるディテールだといえよう。
そして、同店オリジナルトルクロッドにも要注目だ!

 

123h
エンジンハンガーもティンマシンオリジナル。
細かなパーツだが、エンジン周りの質感を変える逸品である。

 

123x
123y
123z

Custom Spec
エキゾーストパイプ:ペイトンプレイス ステンレス手曲げタイプ/サイレンサー:イギリス製トライアンフタイプ/キャブレター:FCR39/エアクリーナー:アルミファンネル/ヘッドライト:ルーカスタイプ アンメーター・スイッチ付/テールランプ:CEVタイプ/ウインカー:汎用スクエアータイプ/ハンドルバー:チャックボックス製ステンレス/トップブリッジ:WM製/ミラー:WM製ミミラー/スピードメーター:オレンジブルバード製イエガータイプ/タコメーター:オレンジブルバード製スミスタイプ/Fブレーキキャリパー:ブレンボ4P/Fディスクローター:サンスター320φ/Fブレーキホース:スエッジライン/Fマスターシリンダー:ニッシン別体タンク/Rブレーキについて:ノーマル/シート:ワンオフシングル/ステップ:オーバー製/フューエルタンク:AJSタイプアルミタンク/フロントフェンダー:ペイトンプレイス製ロング/リアフェンダー:ペイトンプレイス製ロング/サイドカバー:オフィシャル製イモラタイプ/リアサスペンション:KYB製SR用アルミボディ/スイングアーム:スティンキー製5cmロング/Fホイール:215(径:18inch)/Rホイール:250(径:18inch)/Fタイヤ:ダンロップTT100GP(サイズ 350-18)/Rタイヤ:ダンロップTT100GP(サイズ 400-18)/カムシャフト:ヨシムラST-2/ピストン:ヨシムラ/クランク:純正500/オリジナルエンジンハンガー/オリジナルトルクロッド ……etc.

 
スポンサードリンク
広告募集ページへ
 

関連記事