ヤマハSR400/500のカスタムパーツや
最新カスタム情報を毎日配信
SR専門カスタムWEBマガジン

2012年11月16日

BAUL-CARA/YAMAHA SR400/No.018


018
取材協力:バールカーラ

鹿児島の新進気鋭ショップ
バールカーラのスポーティSR!!

 鹿児島県のSRオンリーショップといえば、今や多くのSRファンが指すのがバールカーラ。「デルスラーラブラザーズ」としてパフォーマンスカスタムを得意とする同店だが、そのセンスの良さを見せつける1台がここに紹介マシンである。

 フューエルタンクをはじめ、エンジン回りやブレーキ回りなど、各所にストックの面影を残しながらも、まとまりよく仕上げられており、そのバランスの良さは秀逸。
 シートやハンドル回り、エキゾーストなどを換装することでスポーティな雰囲気を醸し出しているが、あえて前後ホイールをワイズギア製キャストホイールとすることで、旧車的なイメージを併せ持たせることに成功している。
 カラーリングはシンプルなブラックながらも、シルバーフレームモデルがベースなのでかえって新鮮。攻撃的なスタイルながらも、上品なルックスとなっている。

 ライトな仕上がりではあるが、ポイントをキッチリ押さえることでSRの良さとカスタムマシンとしての個性を見事に両立させているバールカーラーの1台。……見習うべき点は数多い。

018a
フロントスプリングをハイパープロ製に換装し、走りの性能を高めている。ヘッドライトはパフォーマンスカスタムの定番、シビエ製motoφ180だ。

018b
エキゾーストはデルスラーラ製スレンダーボーイを装着。細さを強調したこのマシンにピッタリのエキゾーストである。

018c
前後ともワイズギア製キャストホイールを履くことで、旧車を思わせる雰囲気を醸し出す。ゴールドのカラーリングがいかにも70’sなイメージだ

018d
ベルトラン製角型5cmロングスイングアームにより、車体バランスを整える。太すぎない絶妙のサイズチョイスに注目したい。

018x
018y

Custom Spec
エキゾーストシステム:デルスラーラ製スレンダーボーイ/フロントフォークスプリング:ハイパープロ/メーター:ペイトンプレイス製メーターパネル/シート:オリジナルSR-Jシート/Fフェンダー:オリジナル’80フェンダー/ニッシン製ラジアルマスター/スイングアーム:ベルトラン製角型スイングアーム5cmロング/ステップ:ボアエース製バックステップタイプII/ボアエース製特殊ステムキット etc.

関連記事