The SR Times

ヤマハSR400/500のカスタム情報をメインに、国内外の空冷単・二気筒バイクを扱うニュースサイト

  • 082 CANDY Motorcycle Laboratory/YAMAHA SR400 “Black Berry”/No.082

    取材協力:キャンディーモーターサイクル   “コンパクト”とは逆をいく SRチョッパーのもうひとつの方向性  SRチョッパーといえば、シンプルな車体を活かしたコンパクトなものが主流。しかし、もともとは純正スタイ  [ 続きを読む ]

  • 081 CASCADA/2002 SR400/No.081

    取材協力:カスカーダ   アルミパーツが眩しい!! ロングタンクのトラディショナルカフェレーサー!  福岡県に拠点を置くカスカーダが製作した1台は、外装にアルミパーツを奢ったトラディショナルな雰囲気漂うカフェレ  [ 続きを読む ]

  • 080 Eccentric Motorcycle/YAMAHA SR400/No.080

    取材協力:エキセントリックモーターサイクル   流れるような車体フォルムが美しい エキセントリックの2本サス・チョッパー!  いまやSRチョッパーは人気の絶頂を迎え、多くのショップからさまざまなマシンが作られて  [ 続きを読む ]

  • 079 2%er/1996 SR400/No.079

    取材協力:ツーパーセンター   アメリカンドラッグスタイルを SR400で現代風に再現!  80年代中ごろから90年代に掛けて、ZやCBでよく見られたドラッグスタイル……ド派手なペイントに前後ローダウン、ドラッ  [ 続きを読む ]

  • 078y Bike Garage THRUXTON/YAMAHA SR400/No.078

    取材協力:バイクガレーヂ スラクストン   マットブラックを纏った 迫力のチョッパー!  一般的にはパフォーマンス系カスタムで語られることの多いバイクガレーヂ・スラクストン。しかし当サイトでも何度か書いたとおり  [ 続きを読む ]

  • 077 YELLOW MOTORCYCLE/2000 SR400/No.077

    取材協力:イエローモーターサイクル   Schott × YELLOW MC 記念すべき第1号車! ワンスターのように“気軽に”乗れるチョッパー!!  栃木県足利市に拠点を置くイエローモーターサイクルが数年前に  [ 続きを読む ]

  • 076 Biker’s store CLUTCH/YAMAHA SR400/No.076

    取材協力:バイカーズストア クラッチ   新作ハンドルとフューエルタンクに要注目!  お馴染みバイカーズストアクラッチの新作は、同店が最も得意とするコンパクトチョッパーだ。  シートレール加工や前後ホイール換装  [ 続きを読む ]

  • 075x REYNAL/YAMAHA SR400/No.075

    取材協力:レイナル   SRの美しさを残した レイナルが提唱するボバー  純正タンクやシートなど、SRのアイデンティティーとなるパーツを極力流用し、独自のスタイリングに仕上げていくレイナル。同店が作り上げたボバ  [ 続きを読む ]

  • 074 Eccentric Motorcycle/1990 SR400/No.074

    取材協力:エキセントリックモーターサイクル   細かな“設定”に胸躍らせるオールドレーサー  乗り手やビルダーの思うカタチを愛車に投影させる“カスタムビルド”において、コンセプトは重要なポイントだ。「カフェレー  [ 続きを読む ]

  • 073 FACTORY R54/2008 SR400/No.073

    取材協力:ファクトリー R54   シンプルなストリートボバーカスタム  SRの持ち味のひとつが、シングルクレードルフレームと空冷単気筒エンジンを活かしたシンプルなカスタム。ファクトリーR54が製作したのは、ま  [ 続きを読む ]

  • 072 平和MOTORCYCLE/YAMAHA SR400/No.072

    取材協力:平和モーターサイクル   細かなコダワリが生み出した 完ぺきなスタイリング  乗り手や創り手の想いを反映させた完ぺきなマシンを作るには、ときにはわずかなディテールの違いが気になるということも少なくない  [ 続きを読む ]

  • 071 DELL-SARA ver.HIROSHIMA/YAMAHA SR400/No.071

    取材協力:デルスラーラ ver.広島   シングルスポーツの楽しさを追求!  デルスラーラ ver.広島が製作したのは、同店が得意とする足周りを中心に強化したハイパフォーマンスカスタム。  ベースとなったのはS  [ 続きを読む ]

  • 070 Bike Garage THRUXTON/YAMAHA SR400/No.070

    取材協力:バイクガレーヂ スラクストン   名車“ロードボンバー”をテーマに スラクストン流に昇華させたロードゴーイングレーサー!  SRのルーツともいえるXT500をベースに鈴鹿8耐を戦った幻のレーサー“ロー  [ 続きを読む ]

  • 069 FACTORY R54/1995 SR400/No.069

    取材協力:ファクトリー R54   スリムさが際立つ コンパクトチョッパー  つい10年ほど前、ほとんど見ることがなかったSRベースのチョッパー。今やSRカスタムのなかでも外すことのできないメインジャンルとなっ  [ 続きを読む ]

  • 068 Eccentric Motorcycle/YAMAHA SR400/No.068

    取材協力:エキセントリックモーターサイクル   独自性を強める エキセントリックMCの、もうひとつのカタチ  SRをはじめとしたストリートモデルをソフテイル化するという、独自のハイクオリティなチョッパーを作るエ  [ 続きを読む ]

  • 067 平和MOTORCYCLE/YAMAHA SR400 “004”/No.067

    取材協力:平和モーターサイクル   シート下にフューエルタンクを装備! 実用性も追求した極上の1台  メーカーが莫大な開発費を掛けて発売したマシンに、オーナーやビルダーが自身の趣味趣向を色濃く反映させるのが“カ  [ 続きを読む ]

  • 066 Greentea/1985 SR500 “緑茶SP”/No.066

    取材協力:バイク工房グリーンティ   SRのクラシカル感と 走りの楽しさを高次元で両立  京都府に拠点を置くグリーンティのデモマシンともいうべき1台が、ここに紹介するSR500だ。見てのとおり、SRらしさは十分  [ 続きを読む ]

  • 065 GREED MOTOR CYCLE/YAMAHA SR400/No.065

    取材協力:グリードモーターサイクル   ハードテールを使った シンプルなオールドスクールレーサー!  大阪府に拠点を置くグリードモーターサイクルによるオールドレーサー風SR。  注目すべきはやはりリアのハードテ  [ 続きを読む ]

  • 064 MotorGarage GOODS/YAMAHA SR400改423/No.064

    取材協力:モーターガレージグッズ   ガレージビルド風! ワイドルなチョッパー  モーターガレージグッズが製作したこちらのSRは、プライベーターによるガレージビルドかと思わせるワイルドな仕上がりが特徴的。しかし  [ 続きを読む ]

  • 063 ant lion/YAMAHA SR400/No.063

    取材協力:アントライオン   ビレットパーツの雄が作った デモンストレーションSR!!  SRだけでなく、スーパースポーツやネイキッドなど、あらゆるジャンルのオートバイのビレットパーツをリリースするアントライオ  [ 続きを読む ]

report03-01

写真はSRミーティング2014in山中湖 全てのSR乗りは5月に山梨県山中湖! そして、9月は福島県いわき市に集合!!  今年5月、SRを中心に700台ものバイクが集まった「SRミーティング」が来年も開催されることが早く  [ 続きを読む ]

info131

ワイズギア公式ウェブサイトより     ロッシらの勇姿が12ヶ月分楽しめる! レースの緊迫感が伝わる逸品をGETしよう     YAMAHAの2015年度版のカレンダーが予約受付中です。内容  [ 続きを読む ]

foreign022

pipeburn公式ウェブサイトより     ボロボロな車両をイチから修復 カフェレーサー風カスタムバイク  シドニーにある「Addiction Custom Motorcycles」が製作する198  [ 続きを読む ]

movie60

YouTube バイク動画 MotoBasicチャンネルより   全国の白バイ隊員が集結!! 究極のテクニックが唸るっ!  10月11~12日に行われた「第45回全国白バイ安全運転競技­大会」の模様がバイク動画  [ 続きを読む ]

082

取材協力:キャンディーモーターサイクル   “コンパクト”とは逆をいく SRチョッパーのもうひとつの方向性  SRチョッパーといえば、シンプルな車体を活かしたコンパクトなものが主流。しかし、もともとは純正スタイ  [ 続きを読む ]

movie59

YouTube シネマトゥディチャンネルより 興行収入No.1ムービーが日本で公開 BMWがシカゴを駆け抜ける!  インド映画といえばダンスシーンなどのイメージがあると思いますが、日本で12月5日全国公開予定の映画「チェ  [ 続きを読む ]

foreign021

pipeburn公式ウェブサイトより     オシャレの最先端イギリスで製作 デザイナーが手がけた1台  こちらのSR500はただのトラッカーカスタムではありません。カフェレーサーやトラッカーなどを得  [ 続きを読む ]

movie58

まるで映画の1シーン 超有名俳優出演のV7レーサー動画  バイク好き俳優で知られるハリウッドスターのユアン・マクレガーが、モトグッチV7レーサーのコマーシャル動画に出演しています。内容は男とバイクの生活が小粋な音楽にのせ  [ 続きを読む ]

081

取材協力:カスカーダ   アルミパーツが眩しい!! ロングタンクのトラディショナルカフェレーサー!  福岡県に拠点を置くカスカーダが製作した1台は、外装にアルミパーツを奢ったトラディショナルな雰囲気漂うカフェレ  [ 続きを読む ]

parts13a

フロントドラムモデルの ルックスをさらに向上させる!  独自の視点によるオリジナリティの高いカスタムマシンをリリースする2%er。マシンだけでなく、オリジナルパーツも独自性が高く、多くのファンに支持されている。  ここに  [ 続きを読む ]

movie57

走行・ディティールで詳しく解説 動画だけでもワクワクがとまらないっ!  日本では手に入らないアメリカなどで販売されているSR400 USバージョン。こちらのインプレッション動画が公開中です。アメリカ・カリフォルニア州を舞  [ 続きを読む ]

movie56

エルズベルグロデオ優勝者のライディング動画 激しすぎるコースに注目!  世界一過酷と言われるエンデューロレース「エルズベルグロデオ」。その優勝者の走行動画がYouTubeで公開されています。山道はもちろん採掘場や、岩の山  [ 続きを読む ]

080

取材協力:エキセントリックモーターサイクル   流れるような車体フォルムが美しい エキセントリックの2本サス・チョッパー!  いまやSRチョッパーは人気の絶頂を迎え、多くのショップからさまざまなマシンが作られて  [ 続きを読む ]

foreign020

pipeburn公式ウェブサイトより     イタリアで発見! SR500ベースのストリートトラッカー!!  バイクいじりが好きだというイタリア在住のオーナーが製作したストリートトラッカー風SR500  [ 続きを読む ]

movie55

奇跡の対談が実現 2人のバイクに対する情熱が語られる  YouTubeのB’zオフィシャルチャンネルにて、ボーカルの稲葉浩志さんとアメリカのショップ「チャボエンジニアリング」の木村信也さんとの対談が公開されて  [ 続きを読む ]

079

取材協力:ツーパーセンター   アメリカンドラッグスタイルを SR400で現代風に再現!  80年代中ごろから90年代に掛けて、ZやCBでよく見られたドラッグスタイル……ド派手なペイントに前後ローダウン、ドラッ  [ 続きを読む ]

info130

バイクブロスまつり公式ウェブサイトより     出店ブースや試乗会などあり! みんなで楽しめる一日     10月19日(日)に長野にある佐久スキーガーデンパラダで、バイクブロス祭りが開催。  [ 続きを読む ]

foreign019

pipeburn公式ウェブサイトより     独自のスタイルを追求した ローダウンスタイルのモンキータンクカフェ!  「シドニーカフェレーサークラブ」というチームに所属する、マーク氏の愛車である198  [ 続きを読む ]

info129

ラングリッツ・ジャパン公式ブログより     今年で9回目のサイクルラリー キャンプでバイク仲間と盛り上がろう!     来たる10月18~19日(土・日)に岐阜県にある北恵那キャンプ場でラ  [ 続きを読む ]

078y

取材協力:バイクガレーヂ スラクストン   マットブラックを纏った 迫力のチョッパー!  一般的にはパフォーマンス系カスタムで語られることの多いバイクガレーヂ・スラクストン。しかし当サイトでも何度か書いたとおり  [ 続きを読む ]

foreign018

Return of the cafe racers公式ウェブサイトより     オーストラリアでは入手困難なSR400をカスタム!! 実際の走行シーンも見られる!  オーストラリア・ブリスベンにあるシ  [ 続きを読む ]

info128

エイ出版公式ウェブサイトより     あの人のお気に入りのモノを知りたい! 愛用品にもこだわる男たちを特集     今回の特集は「ワードローブ選びの達人たち」。ワードローブとは、衣装ダンスや  [ 続きを読む ]

info127

WEB Mr.Bikeより     SR400/500の36年の歴史を じっくりと紐解く     バイクの総合ウェブマガジンとして人気の高い「WEB Mr.Bike」でSRが特集されています  [ 続きを読む ]

foreign017

pipeburn公式ウェブサイトより     シルバーの光沢が眩しい! 1979年モデルのSR500をカスタム  イギリスにある「Volts Mechanix」が製作した1979年モデルのSR500。  [ 続きを読む ]

info126

バイク・ドキュメンタリーの最高傑作 栄光のライダー再び……  1972年、日本でも公開された『栄光のライダー』。レースやモトクロス選手の日常を描き、俳優のスティーブ・マックイーンが出演していることでも知られる作品。こちら  [ 続きを読む ]

foreign016

MOTO GRAPHITE公式HPより     様々な車両を手がけるショップが製作! つづまやかに構築されたSR500  デンマークのコペンハーゲンにあるショップ「WRENCHMONKEES」。こちら  [ 続きを読む ]

foreign015

BIKE EXIF公式サイトより     オーストラリアのSR500 バランスにこだわったカフェレーサースタイル  オーストラリアにあるショップ「EXESOR MOTORCYCLES」。こちらが製作し  [ 続きを読む ]

info125

東京モーターフェス2014公式HPより     10月に東京モーターフェス開催 クルマとバイクのスペシャルショー     10月11日(土)~13日(月・祝)の3日間、東京臨海副都心・船の科  [ 続きを読む ]

foreign014

BIKE EXIF公式サイトより     SR500がイスタンブールを走る 苦労して完成させたクールな一台  トルコ・イスタンブールにショップをかまえる「Bunker Custom Motorcycl  [ 続きを読む ]

info124

30年振りにマックスが帰ってくる! 迫力のバイクシーンも復活  この作品によって、バイク色に人生が変わったという人達も数多くいることでしょう。  そんな多大なる影響を残したマッドマックスが約30年の時を経て来年復活します  [ 続きを読む ]

スポンサー

report03-01

【速報】SRミーティング 開催が決定!【2015年は2回!】

写真はSRミーティング2014in山中湖 全てのSR乗りは5月に山梨県山中湖! そして、9月は福島県いわき市に集合!!  今年5月、SRを中心に700台ものバイクが集まった「SRミーティング」が来年も開催されることが早くも決まった! しかも来年は5月の山中湖に続き、9月に福島県いわき市でも開催されるとのこと! 詳細はまだまだ未定だが、とりあえず日程は確定したので、みなさん、2...

info131

2015年のカレンダーはYAMAHAでいかが?

ワイズギア公式ウェブサイトより     ロッシらの勇姿が12ヶ月分楽しめる! レースの緊迫感が伝わる逸品をGETしよう     YAMAHAの2015年度版のカレンダーが予約受付中です。内容はMotoGPやMXGPで活躍するロッシやロレンソなどが登場。さらにオンラインショップで予約すると、有名ライダーのピットシャツやバッグなどが当た...

foreign022

ヒビの入ったタイヤ、壊れたベアリング……。ここから修理・カスタムし

pipeburn公式ウェブサイトより     ボロボロな車両をイチから修復 カフェレーサー風カスタムバイク  シドニーにある「Addiction Custom Motorcycles」が製作する1986年モデルのSR400。日本から輸入したそうなのですが、手元に届いた時には車体がボロボロだったそうで、まず大規模な修理から着手。すでにカスタムされ...

movie60

動画紹介/第45回全国白バイ安全運転競技大会ダイジェストVol.2

YouTube バイク動画 MotoBasicチャンネルより   全国の白バイ隊員が集結!! 究極のテクニックが唸るっ!  10月11~12日に行われた「第45回全国白バイ安全運転競技­大会」の模様がバイク動画サイト「Moto Basic」さんより公開されています。今回紹介するのはパイロンスラロームや8の字走行などが設置されているコース。街の安全を守っている彼らだ...

082

CANDY Motorcycle Laboratory/YAMAHA SR400 “Black Berry”/No.082

取材協力:キャンディーモーターサイクル   “コンパクト”とは逆をいく SRチョッパーのもうひとつの方向性  SRチョッパーといえば、シンプルな車体を活かしたコンパクトなものが主流。しかし、もともとは純正スタイルを良しとせず、自身のオリジナリティを追求するカスタム……なかでも反骨の表れともいえるチョッパーにおいて、他人と同じものなど本末転倒。そこで今ではひとくちに...